*

「 暮らし 」 一覧

使いたい!欲しい!リサイクルを超えたアップサイクル商品のまとめ

アップサイクルという言葉をご存じでしょうか。 使わなくなった素材から新しいものやより良い価値のある商品を生み出す事を意味し、今やリユール、リサイクル、リデュースの『3R』を超えると言われています。

続きを見る

ラップトップノマド、ベビーカー、マルチ商法…長居する客にカフェが下した勇断とは?

カフェのフランチャイズオーナーや、喫茶店の店主からしてみれば、お客さんは、満遍なくいろんな時間帯に来てくれる方がありがたい。 特定の曜日、時間帯だけ、ありえないぐらい混んでいて、他の時間帯が開店

続きを見る

販売店の首を絞める『押し紙』問題・何故新聞社は、やめようとしないのか

我が家は、親族もいれると、昔は紙媒体の新聞を4種類取っていた事がある。 朝日、毎日、地方新聞、英字新聞の4種類で、父親が存命の時は、父は産経か日経を代わる代わる読んでいた。20年前は、読もうと思

続きを見る

『ネットワークビジネス9つの罠』なぜMLMは問題視されるのか

口コミで商品を販売し購入者を『販売員(ディストリビューター)』に起用するのがネットワークビジネス、もしくはMLM(マルチ商法)と言うものだ。 法律に則った販売形態なので違法ではないが、良

続きを見る

総裁選公示日に石破氏支持を表明した小泉進次郎の強かさとは

貴乃花親方の引退劇で角界の陰湿な揉め方が露見する中、渦中の人物が正反対の行動をとった事で争いを免れたのが、今回の自民党総裁選だ。 ©toyokeizai.net '18年9月20日に行

続きを見る

ジム殺傷事件にみる、スポーツクラブでのモラル低下とは

今月22日、長崎県にある24時間営業ジムで殺傷事件があった。 事件があったのが、午前9時と午前中だったので、刺された50代の女性はすぐに搬送され命に別状はなかったが、これが深夜の時間帯であればどうな

続きを見る

極上の孤独は、何故炎上しながら売れるのか

出版不況と呼ばれる中で、売れ続けているのが、この本だ。 ©gentosya.co.jp 中古でも新品同様の価格で取引され著者の下重氏は、TVでも、引っ張りだこである。 明日「極上の孤

続きを見る

スーパー熱帯夜を乗り切る!家電スマート化と寝具見直し!

台風が過ぎた後は、スーパー熱帯夜の到来が予想される。 そろそろ北海道もエアコンつけないときつくなってきた。室内は1階で30度。毎日熱帯夜で1階でも窓開けないと眠れない。— かおる

続きを見る

【ライフハック】エアコンはつけっぱなし?冷凍庫はギッシリの方が節電効果が高いのは何故?

体温越えの記録的猛暑が続く日本列島。 ©daikin.co.jp 業務用空調大手のダイキン(本社・大阪)では、グローバル事業を視野に入れ、'00年4月から24時間365日サービスを行っている。

続きを見る

【エビデンスを出せ!】おっさんの浅いウンチク自慢の対処法

おっさんの浅いウンチク自慢ほど世の中で迷惑なものはない。 通り道に自衛隊車両止まってるから眺めてたら、ドヤ顔でウンチクぬかすおっさんに話しかけられたでござる。あのなぁ本職のオタに中途半端な知識振

続きを見る

のどぬーるスプレー、太田胃散、フェイタス…現役医師たちも頼る!最強の市販薬はこれだ!

医療の最前線で働く現役の医師たちでも体調が悪くなる時はある。 そんな時に彼らが最先端医療にかかってるか、もしくは開発されたばかりの新薬を進んで試しているかと言われるとそうではない。 激務の

続きを見る

何度も同じ事を喋る人に隠された心理?そこには重大は病がある!

普段接している同僚、友人、顔見知りにも、覚えがあるだろう。 『それ前も聞いたよね?』というぐらい同じ話をする人だ。 これにはれっきとした原因があるのだが、周りは面倒くさがり、同じ話を聞

続きを見る

西城秀樹逝く!早すぎた死の影に隠された謎とは

2018年5月16日。歌手の西城秀樹が、急性心不全の為亡くなった、享年63歳だった。 西城秀樹さんの葬儀凄いことになってる。YMCA大合唱#西城秀樹 #YMCA #青山葬儀所 #すごい人出 pic.

続きを見る

2018年5月公開のオススメ映画

明日は映画の日。もちろん本命は現在公開中の『アベンジャーズ:インフィニティウォー』だろう。 ©109cinemas.net 日本公開にGWが重なり、土日祝日の昼間は映画館も満席続きの大盛況

続きを見る

目立つ『観光公害』原因は、利益に甘んじる観光地と、在日中国人の『同胞喰い』か?

GWもすぐそこ。観光地には、平日以上に観光客が集中する。問題となるのが、訪日観光客のマナーの悪さだ。 宿泊費、交通費、提供旅行会社以外に、一切地域にお金を落とさない『素通り観光客』が観光公害とし

続きを見る

ウンチクのつまらないオヤジは老害になる危険性も?30代から出来る内面磨きとは?

オヤジのウンチクは、つまらない。 そのつまらなさといえば、オバサンのカフェの長話ぐらい罪である。何も生み出さない。 にも関わらず、本人たちは『有意義だった』と思っているのだから、とんでもな

続きを見る

救急車搬送後では遅い!突然死の予兆とは?

半年前まで、元気だった人が、ある日突然…という事もありえるのが現代社会。 40~60代で、身内を突然死で失った人や、識者からの聞き取り調査によると、突然死を招く人には、 ただの疲れだから と体の

続きを見る

2018年3月公開の注目映画まとめ

来月公開の映画は、アカデミー賞ノミネート、受賞本命と言われる作品や、マーベルヒーローが公開になる。 ©wanerbro.co.jp 2月末から公開の映画も、既に注目作が軒並み公開なだけに、2月

続きを見る

側にいて疲れる人はコンプレックスの固まり?うまく逃げるコツ

会社にもサークルの中でも『一緒にいて疲れる人』は必ず存在する。 彼、彼女らに共通するのは周囲から迷惑な人と思われている自覚がない事です。 では、疲れる人が増えた背景にあるものは何だろうか。

続きを見る

定年後に、部下、上司、かつての仲間に慕われるために気を付ける3つの事

30~40代は自覚がないかもしれないが、親世代、60を過ぎると、 仕事と特定の趣味の仲間以外の付き合いがなくなってしまう。 だから50前後になって、男性は必死で一生できる仕事なり、趣味を超えて

続きを見る

ad





PAGE TOP ↑