*

LINEの既読スルーはもはや社会問題か?

ad



  

現在では多くの人が使用しているLINE。その既読スルーがはもはや社会問題になっているのかもしれません。

25839534

男性と女性どちらが既読スルーが多い?

これは男性の方が多いのです。理由としては、必要なことだけ見たら特に返信しなくてもいいと男性の方が考えることがあるようですね。

その時の対策としては、女性の方から何度もLINEでメッセージを送るといいようですね。

また、意外性を狙うにはスタンプもいいようです。

image4

既読スルーをされている人はスタンプを送ってみるといいかも知れませんね。

 

また、最近では既読を付けずにメッセージを読む方法や、そのような機能を持ったアプリまで出てきているのです。

まさにLINEの既読スルーはもはや社会問題なのかもしれません。

line_icon_200

また、既読スルーの状態が続いているという人は、電話をしてみたり、メールをしてみたりするといいかもしれませんね。

 

男性の方が既読スルーをしがちであると言われていますので、女性はあまり気にしないほうがいいのかもしれません。

1a6bd4d1

 

ios7_line_bug_0

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【ダイソンを超える】ダイソンを超える静かで画期的なハイテク掃除機Gtech Air RAM発売か?

掃除機といえば 軽いものならマキタ、 重いけど毛足の長いペットの毛も取ってくれるミーレ、

記事を読む

【iPhone詐欺アプリ】iOS初のワンクリック詐欺は速やか削除が対処法

まさかの!である。 iphoneユーザーである限り、怪しいアプリにひっかからないと 思ってい

記事を読む

Windows10の次のバージョンは2016年の「Redstone」

Neowinによると次期OS Windows10は2015年夏のリリースが告知されていますが、それに

記事を読む

【父の日】ベストは定番消え物?喜ばれる贈り物

6月半ばは、父の日です。 肝心の、お父さん側が、こういう物が欲しいのに対し、 贈られてくる物

記事を読む

スマホのカメラの写真の日付けや場所を消す方法

TwitterやFacebookやブログに写真をアップする前に、気をつけたいのが どこでいつその写

記事を読む

Comment

  1. mimi より:

    スマホをいじりながら移動していた少年が電動車イス使用者の方とぶつかって書類送検されるなど便利過ぎて注意散漫となった結果の事件・トラブル多いですね。中学校等でライン使用はスマホをこどもに持たせている保護者の責任のはずなのに「ラインの使い方を学校で指導して欲しいと保護者に言われたり、『生徒同士のキス画像が学年のライン使用者に流出した』とかのトラブルへの対応等で大変」という話を聞いたことがあります。「無料電話相談の他に、今月から全国に先駆けて大分県弁護士会が10代向け相談窓口アカウントを作り、友人間のいじめや嫌がらせ行為、親や教師の体罰や虐待など法律問題に関わらずこどもの悩みをすくいあげるために若者に馴染みのあるラインを活用することとし、保護者も利用可、受付は第三水曜日 県内の小4から高3に夏休み前にIDのメモを配る」だそうですが、大切な相談まで何でもかんでもラインに頼る習慣を小中学生なんて幼いうちからつけさせてしまって果たしてよいものか?と感じます。本当はラインしたくないけど友人・ママパパ仲間等から「一人だけラインやってないなんて迷惑‼」とか言われてしまうから仕方なくやっているという親子もいるでしょうし。個人ラインでのやり取りがラインの運営会社に漏れていた…なんて危険もあるアプリですから。スマホ・ライン依存者とそれが起こす事故・事件が増えないことを願うばかりです。

  2. mimi より:

    込み入った相談で、かつ、すぐに確実に弁護士の先生に対応して欲しいならば、病院探しと同じで弁護士・法律事務所探しもネットではなく人に聞いて探すことが必要です。医師と患者の関係と同じで弁護士と依頼人の関係も信頼関係を作れないとよい方向への解決には持っていくことが不可能ですから。すぐに検索できて敷居は確かに低いかも知れないけれどネットでの情報収集だけで済まさないことをこどもたちに教えることも情報が氾濫した現代社会での大人の責任かと感じます。学校に配置されている保健の先生やカウンセラーに相談して必要ならば地域の弁護士等とも連携して対応にあたる等の形が必要なんじゃないかな?と感じます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑