*

【iPhone】YouTubeをバックグラウンドで再生するには

ad



  

特別な設定は必要ない!

ふと、iPhoneでYouTubeを聞きながら他の画面を見たい!と思ったので調べてみたら、とっても簡単に出来ることがわかりました。
今回はその方法を、記事にしましたー。

1.SafariでYouTubeを開く

20140702-144928-53368920.jpg
まずはSafariでYouTubeを開きます。
Googleの動画検索で検索して曲を選択すると、自動的にYouTubeアプリが起動してしまうので、YouTubeサイトから検索します。

2.普通に再生する

20140702-145028-53428909.jpg
聞きたい曲を選び終わったら、普通に再生します。

3.ホームに戻る

20140702-145029-53429118.jpg
曲が始まったらホームボタンを押してホームに戻って下さい。

4.コントロールセンターから再生する

20140702-145029-53429352.jpg
ホームに戻ると、曲は一旦とまります。そこで、iPhone画面の下から上にスライドしてコントロールセンターを表示します。
すると真ん中あたりに再生ボタンがあり、そこをクリックすると音が聞こえます。

以上、とっても簡単にバックグラウンドでYouTubeが聞ける方法でした!

ただ、この方法だとSafariを使えないのでちょっと不便かもしれませんねー

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【ポケGO】爆発的人気の影にイングレスプレーヤーの不安

'16年7月22日10時に、いよいよ日本で『ポケモンGO』が配信された。 ポケモン発祥の地、日本が

記事を読む

【ダイソンを超える】ダイソンを超える静かで画期的なハイテク掃除機Gtech Air RAM発売か?

掃除機といえば 軽いものならマキタ、 重いけど毛足の長いペットの毛も取ってくれるミーレ、

記事を読む

スーパー熱帯夜を乗り切る!家電スマート化と寝具見直し!

台風が過ぎた後は、スーパー熱帯夜の到来が予想される。 そろそろ北海道もエアコンつけないとき

記事を読む

マイクロソフトのパソコンSurface Pro 3が高機能!

マイクロソフトのパソコンSurface Pro 3が発売されました。これはあのマイクロソフトが開発し

記事を読む

【クリップボードマジすげぇ】クリップボード進化した?ケースやカバン一体型も!

クリップボードといえば、 ボードでしかなかった デクサスは、1969年にまな板の生産メーカー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑