*

ネットで話題のイケダハヤトさんってどんな人?

ad



  

ネット上では尊師ともいわれカリスマブロガーとして知られているイケダハヤト氏。

 

Blog  puzzle

何と東京はオワコン説をぶちあげ、土佐へ移住するという離れ業をおこなっています。

イケダハヤト氏とはどのような人物なのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

1986年5月24日生まれ 本名は池田勇人というそうです。

多摩大学経営情報学部元非常勤講師というお固い肩書も持っているのです。

そんなカリスマブロガーイケダハヤト氏のブログ

まだ東京で消耗しているの?

http://www.ikedahayato.com/

 

こちらがイケダハヤト氏のメインブログとなっています。

 

最近の投稿を見てみると、何と150万円で高知に家を建てたり、

高知のうまい居酒屋で美味しいものを食べまくったり、

移住した先の高知をフルに楽しみまくっています。

 

カリスマブロガーだけあって、ブログだけの月収で50万円を稼いでいるのだとか。これはすごいですね。

 

イケダハヤト氏はブログの収入だけで家族を養っているらしいので、まさにカリスマブロガーであるといえるでしょう。おそらく高知への移住費用もブログでの収入からと思われます。ただ、書籍なども書いているので、そのへんの収入もあるかもしれませんね。

 

イケダハヤト氏のブログを見ると記事数も豊富で面白いブログになっています。

 

内容も様々で、最近の出来事から、持論まで多様なコンテンツがあるブログであるといえるでしょう。

 

そんなイケダハヤト氏は書籍も多く発売しています。

「フェイスブック 私たちの生き方とビジネスはこう変わる」

こちらはイケダハヤト氏がフェイスブックに対して書いている本。

まさに、次世代のSNSをイケダハヤト氏が語った内容の書籍になっています。

 

「ネットが味方になるWebマーケティングの授業」

こちらの書籍はイケダハヤト氏がwebマーケティングを解説している本です。

ブログのアクセスアップなどを目指している人にはおすすめです。

 

 

みなさんもイケダハヤト氏のブログを見てみるといいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

超ニッチなのにライバルなし!シートに拘り1世紀?

競争率の激しい分野で勝てばビジネス界の勝者とも限らない。 日本が元々得意としてきた ニッチな分野

記事を読む

米大統領戦に見る心理学

米大統領戦の指名争いで、公然と語られる様になったのが、 宗教や民族に対する偏見である。 これ

記事を読む

何故、LINEアドレス交換を拒否られるのか?

何となく気になる人がいて、ブログも何となく判って、 そろそろLINEアドレス交換してもいいかな~と

記事を読む

紙の住宅で被災地を救う建築家

地震被害の爪跡が残る熊本市内の体育館に4月下旬、 プライバシーを尊重する為の、布の間仕切りが用意さ

記事を読む

【ヒヤリハット】仕事のミスを大事(おおごと)にしない秘訣は?

うっかりミスが、溜まるといつか大事になります。 大事になったが最後、 自分ひとりの力では解決

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑