*

熱中症対策は、スポドリとお茶の二本立て!

ad



  

夏の熱中症対策は、こまめな水分補給に限ります。

その一方で、

毎日毎日スポーツドリンクや水をコンビニで買うのもな~

と思った方もいるのでは。

今回は熱中症対策兼節約を兼ねて、
オフィスもしくは家からスポーツドリンクを
作る方法を紹介します。

買うと夏の間だけで旅行代に

スーパーやコンビニでも御馴染みになった
500mlペットボトルのスポドリやお茶、水。

暑い時には、喉ごし爽やかで、これ以上のものはありませんが、

夏場毎日1~2本買うと考えると、3ヶ月で
3万円の出費になります。

それなら『出先で水のむだけでよくない?』という人も
いるかもしれませんが、適度にミネラルを補給するのも
ダイエットや健康に良いそうです。


健康にもダイエットにも良いのであれば、作るしかないですね。

オススメは朝と昼、2本

まず用意するのは、1リッター用のスポドリの粉と、
500mlのペットボトルの空容器です。
20080808a
(C)fc2.com
この用に、ペットボトルの空容器に、適量
スポドリの粉を入れて、水で薄めます。

この時気をつけたいのが粉を多く入れない事です。
心持少なめで、発売されているものよりも薄くします。

後は混ぜて冷凍庫で凍らせます。

解凍するタイミングは、出勤後すぐ飲みたければ
前の日の晩に冷蔵庫に移す事。

身支度等に時間がかかる方は、夏場なら、朝起きてから
冷凍庫から外に出しても構いません。

昼間に飲みたければ、朝起きて暫くしてから
冷凍庫から出しましょう。

持ち歩く場合は、裏地がタオル地になっているペットボトル入れを
使用するといいと思います。

といいと思います。

500mlのペットボトル2本、朝はスポーツドリンク、
昼間はお茶というのもオススメです。

お茶は、煮出して冷ましてからペットボトルに入れましょう。

この夏、ベストな熱中症対策は?

ここ数年スポドリの粉末も選べる様になりましたので、
味のバラエティも増えてきました。
1469235804
(C)rakuten.co.jp
バテないように配合が工夫がされているスポドリもあり、
これらを巧く使う事もポイントです。

スポドリの粉末は量が多いほどお得なので、
お好みの味や栄養価が判れば、そのお徳用を購入する事も
おすすめです。


ただ甘味料が入っている事は確かなので、
夏場に強度の高い運動により、血糖値が下がりそうになったり、
立ちくらみがしそうになった時は、スポーツドリンクを飲み、

喉が渇いた時には、カフェインゼロで、抗酸化作用のある
麦茶を飲むといった使い分けをして熱中症対策をする方が
いいようです。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【ツタヤ図書館】賛否両論というより批判多し?ツタヤ図書館の運命は?

カフェと憩いの場、そして独特の選書方式、空間作りで注目を集め、 インテリアコンセプトを重視した図書

記事を読む

2018年3月公開の注目映画まとめ

来月公開の映画は、アカデミー賞ノミネート、受賞本命と言われる作品や、マーベルヒーローが公開になる。

記事を読む

超ニッチなのにライバルなし!シートに拘り1世紀?

競争率の激しい分野で勝てばビジネス界の勝者とも限らない。 日本が元々得意としてきた ニッチな分野

記事を読む

稀勢の里、横綱昇進、その長い道のり

大関・稀勢の里(30)が、22日の千秋楽で、横綱・白鵬に勝ち 白星をあげ、横綱昇進の運びとなった。

記事を読む

【ヒット商品】日本のヒット商品、どのように『現地化』した?

日本の商品の『現地化』成功例は、判り易い例でいえば、 江崎グリコ・タイ法人のポッキーである。

記事を読む