*

【口内炎】忘年会の前に、体の中の警告・口内炎を退治する方法とは?

ad



  

口の中にポツっと出来て痛いのが口内炎。

放っておけば治ると言われていますが、
ストレス社会と言われている現在、再発を繰り返す人も
居る様です。
kounaien
口内炎が出来る原因と、早めに治す方法を見ていきたいと思います。

口内炎発症率は、女性の方が多い

昨年の口内炎発症数は、
第一三共ヘルスケアの調べで、
10代~50代の男女の発症数を平均した結果
1年で1人あたり平均6.5回
発症している事が明らかになり、
男性よりも女性の方が発症率が高い事が判明しています。

再発が多いのも、最近の特徴

大抵の口内炎は、3日~1週間で完治してしまいます。

栄養ドリンクを飲み、生活を整えて治す人から、
口内炎を強引に潰してしまう人まで様々です。

ですが体の免疫力や体力が衰えている場合は、
再発してしまいます。

30代~40代の働き盛りの男女に
再発の傾向が多くみられるのも深刻な問題なのです。
choko
食生活では、意外にもチョコレートやナッツ ・貝類
小麦類 ・トマトなどの、食べ過ぎにより、口内炎になる事もあります。

何事も過ぎたるは及ばざるがごとしです。食べ過ぎに注意しましょう。

口内炎の対処法

口内炎の主な原因は
ビタミンB不足

と言われていますが、それ以外にも、唾液不足や免疫力不足が
挙げられています。

口をあけたまま寝てしまう、無呼吸症候群がある人や、
かみ合わせが悪い人が、口内炎になるのは、こうした理由です。
110801-13-02
この様な場合には、唾液を補う為に、ガムなどを噛み
唾液を意識的に出すよう心がける事も必要です。

口内炎が酷くなり、大きくなった場合には、最近では
口の内側にはる粘膜状の薬も出ています。

こちらを試してみるのもお勧めです。

いかがでしたでしょうか。

これから年末にかけて、忘年会や飲み会が続きます。
お酒で胃が荒れる前に、口内炎対策はしておきましょう。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【キャリーバック】接触事故の危険が叫ばれる理由

ここ5年来で増えたのが、 旅行客や、出張中のOLなどが使う金属製のサムソナイト(キャリーバック

記事を読む

モンブランのボールペンはジェットストリームの替え芯で書ける?

LAMY、クロス、モンブラン、パーカーなど、憧れの外国製のボールペンを手に入れたものの、 替え芯が

記事を読む

【センター試験】カオスな中行われた試験の結果は??

異例の寒波到来の中、行われた大学入試センター試験。 大雪の中、とばっちりを喰らった受験生も多くいま

記事を読む

【コブラクション】次世代型キネシオテープ・コブラクションが便利

ここ数年みかけるカラフルなボコボコのキネシオテープ。 コブラクション(Cobraxion) とい

記事を読む

デパート友の会の積立:1年間で1万円キャッシュバックでお得!

今ある手元の、お金を増やす時、 一年間の支出をスマホアプリで見直したら、 品物構わず、同じも

記事を読む