*

【爆買い】爆買いする人が買うものまとめ

ad



  

今や中国、台湾、韓国からの観光客のお目当ては、炊飯器でも
高価な化粧品でもない。


私たちが買っているドラッグストアの常備薬だ。

目薬と龍角散以外何が売れているのだろうか。

拍車をかけているのは、『マストバイ』と呼ばれる商品

とりわけ中国人たちの目を2年ほど前から引き付けているのが
日本に行けばマストバイと言われている、
神薬12品
の存在だ。
kamikusuri

近くのドラッグストアでこれらの商品がなくなっていたら、
間違いなく爆買い効果だろう。

爆買い観光客の反応は、
日本のは、質は高いしお値段もお得

と、いい一気に10万以上購入する人も珍しくない。

各大手ドラッグストアには免税カウンターがあり、
店側も観光客の来訪に向けて語学堪能かつ薬学や商品知識に長けたスタッフを
競う様に配置している。

企業側の反応は真っ二つ

これら特需に対して企業側は、どう見ているのか。
冷ややかな対応をしている企業と、乗っている企業の2派にわかれている所が
特徴的である。

神薬に4個もランクインし、以前からユニークな戦略や売り出しで
知られていた小林製薬は、神薬と呼ばれる商品のうちどれが1商品に
新商品を出し、製造ラインも増設中だ。

13nara1.jpg s=20000

一方この『神薬』にランクインしなかったものの、恩恵にあやかっている
製薬関係者たちは、いつまでこの状態が続くのかと思うと。

怖い
という。

製薬会社としては、新薬及び新製品開発には多額の投資が必要で、
一時期の景気の良さに頼る事は出来ない。

その考えは懸命なのではないだろうか。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

日本は「ゼネラリスト社会」じゃなく「スペシャリスト社会」?

「日本の社会はゼネラリストだ!」という話はよく聞く話だと思う。―欧米社会に比べその職の「スペシャリス

記事を読む

赤ちゃん車置去り死亡事故・虐待か、もしくは?

29日午後五時ごろ、栃木県芳賀台の駐車場に駐車中の軽自動車の中で、 2歳の赤ちゃんが、全身やけどの

記事を読む

2014年春に南海トラフ大地震?デマ?警告する学者紹介

当サイトの【東大名誉教授が南海トラフ地震予知。3月までに巨大地震は来るのか?】という記事の観覧数が急

記事を読む

郵便事故のベストな対処法

郵便物を送った人なら、一度や二度あった事があるであろう事が 郵便事故 どの様なケースで起こり

記事を読む

【キャリーバック】接触事故の危険が叫ばれる理由

ここ5年来で増えたのが、 旅行客や、出張中のOLなどが使う金属製のサムソナイト(キャリーバック

記事を読む