*

日展の事前運動はもはや賄賂でしかない

ad



  

公募美術展「日展」の洋画分野で、主要会派の入選候補者が審査前に、応募作品の写真とともに現金や商品券を他会派の審査員に送っていたことが朝日新聞の調べでわかりました。主要会派間で入選候補者を事前に推薦しあう慣行があり、金品は入選に向けて便宜を図ってもらう謝礼とみられます。

日展入選は金で買える

日展の入選に裏があるというのは、一般人でもうすうすわかっていることです。

ですから、この記事にもさしての驚きはありません。

とかく芸術というものは形が見えづらいため、主観に左右されがちです。

お上が良いといえばよく見える、お宝鑑定しかり、素人の目から見て上手いと思ったものが贋作で、どう見てもニセモノだと思える落書きのようなものが真作というのはよくある話です。

日展に入選したというのはその道で箔をつけるには十分に思えます。そのために、謝礼を送って便宜を図ってもらおうと思うこと自体はありがちな話でしょう。

それよりも、「主要会派間で入選候補者を事前に推薦しあう慣行がある」ということが問題だと思います。事前に推薦しあう慣行とは馴れ合いに他なりません。

そして、馴れ合いには金銭がつきものです。

裏があると一般人ですら思うということは、日展に入選すること自体の価値が下がることと、なぜ運営側は気がつかないのでしょうか。今回の不祥事で、運営側には今一度考え直してもらいたいものです。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【過剰報道】局ヘリよりも物資をくれ!歴代大地震被害者の本音

震災におけるマスメディアの行き過ぎた、 つっぱしり取材に、辟易とした声が上がっている。 「公式発

記事を読む

【挨拶】挨拶出来ない20代・アラサーが多い理由って?

もし貴方が、新卒で社会人1~3年目の商社勤務もしくは、 海外出張が多いメーカー勤務だとします。

記事を読む

セネガルの日常”お金を乞う少年”~海外の実情を知る~

あなたは何を思うだろう この写真は「La lumière du Sénégal」に投稿さ

記事を読む

【空き家迷惑】何故増える?高齢者の空き家?もう不動産は財産じゃない

自分の家を開いてる部屋を第三者に貸すAirbnbが大盛況な中、 その勢いを妨げるかの様に、立ちはだ

記事を読む

「空間除去グッズ」に科学的根拠はなかった!景品表示法違反

27日に消費者庁は17社に対して、「空間除菌グッズ」に関する表示に根拠がないとして再発防止を求める措

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑