*

久積氏がネオヒルズ族の最も稼ぎやすいビジネスモデルをタダで暴露

ad



  

 最も稼ぎやすいビジネスモデルとは

neo2

【ネオヒルズ族とは】久積篤史が引退大暴露、詐欺・麻薬逮捕の真相は?でも紹介した久積篤史氏が、自分たちの稼ぎのカラクリを全部暴露するようです。

ネオヒルズ族、久積篤史の大暴露

「ネオヒルズ族」の稼ぎ方の印象

「ネオヒルズ族」と呼ばれる人々の手法は、自分たちの成功体験などをツイッター、フェイスブック、ブログなどの媒体で紹介したり、「稼いでいるんだぞ!」というアピールの為に高級シャンパンなどを一気飲みしちゃうような動画をアップしたりする。特にテレビに取り上げられる事が一番宣伝になりそうですね。「有吉ジャポン」の出演は印象的でした。

そういった行動で、自分の価値というものを高めていき「信用」を得る。その信用で、ネットビジネスの高額塾などを開いてお金を稼ぐ。

というものなのではないかなと思っていましたが、どうなんでしょう。(まだ動画を見ていないので、これからみます)

なぜ彼は「第二の自分」を?

彼はネオヒルズ族、久積篤史の大暴露で、「第二の久積篤史を作りたい」と語っています。何故?

私の予測ですが、自分が手をかけた人が成功することにより、自身のコンサルティング能力を認めさせる事ができます。そうする事で周りからの「信用」を買い、ネットビジネスの世界において「ネットビジネスコンサルタント」の地位を確立させようとしているのではないかと考えました。だから大々的に宣伝をし、より多くの人に成功を知ってほしいのでは。

つまり第一線からは身を引くだけで、裏からより多くの人を利用し稼ぐのが目的なのではないでしょうか。

与沢翼が作詞していた!!

ネオヒルズ族、久積篤史の大暴露を開くといきなり音楽が流れ、うるさいなぁと思っていたのですが、よく見ると「与沢翼 作詞」となっていました。あの秒速で~の与沢氏が作詞、歌っているのが久積氏。これほど面白い事ないなと思って聞いてみたのですが、、、

意外と・・・良い・・・笑

8月28日に発売されていたみたいです。全然知らなかった。

アーティストとしての自分を見てもらいたい、という事からAtsushiという名前で活動しているそうです。

ちょっと「エグザエル」ちっくですが。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【センター試験】カオスな中行われた試験の結果は??

異例の寒波到来の中、行われた大学入試センター試験。 大雪の中、とばっちりを喰らった受験生も多くいま

記事を読む

目立つ『観光公害』原因は、利益に甘んじる観光地と、在日中国人の『同胞喰い』か?

GWもすぐそこ。観光地には、平日以上に観光客が集中する。問題となるのが、訪日観光客のマナーの悪さだ。

記事を読む

日馬富士暴行事件・2通の診断書の謎・貴ノ岩は重症じゃない?

第70代横綱・日馬富士の暴行・引退疑惑が止まらない中、金曜日午後、日馬富士本人に対する取り調べが始ま

記事を読む

【クレーム対応】カルビーの異物混入の対応が神なまとめ

何かと多い食品会社の異物混入事件。 その中で、クレーマーの再購入率95%を誇る 異例の会社、それ

記事を読む

【過剰報道】局ヘリよりも物資をくれ!歴代大地震被害者の本音

震災におけるマスメディアの行き過ぎた、 つっぱしり取材に、辟易とした声が上がっている。 「公式発

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑