*

久積氏がネオヒルズ族の最も稼ぎやすいビジネスモデルをタダで暴露

ad



  

 最も稼ぎやすいビジネスモデルとは

neo2

【ネオヒルズ族とは】久積篤史が引退大暴露、詐欺・麻薬逮捕の真相は?でも紹介した久積篤史氏が、自分たちの稼ぎのカラクリを全部暴露するようです。

ネオヒルズ族、久積篤史の大暴露

「ネオヒルズ族」の稼ぎ方の印象

「ネオヒルズ族」と呼ばれる人々の手法は、自分たちの成功体験などをツイッター、フェイスブック、ブログなどの媒体で紹介したり、「稼いでいるんだぞ!」というアピールの為に高級シャンパンなどを一気飲みしちゃうような動画をアップしたりする。特にテレビに取り上げられる事が一番宣伝になりそうですね。「有吉ジャポン」の出演は印象的でした。

そういった行動で、自分の価値というものを高めていき「信用」を得る。その信用で、ネットビジネスの高額塾などを開いてお金を稼ぐ。

というものなのではないかなと思っていましたが、どうなんでしょう。(まだ動画を見ていないので、これからみます)

なぜ彼は「第二の自分」を?

彼はネオヒルズ族、久積篤史の大暴露で、「第二の久積篤史を作りたい」と語っています。何故?

私の予測ですが、自分が手をかけた人が成功することにより、自身のコンサルティング能力を認めさせる事ができます。そうする事で周りからの「信用」を買い、ネットビジネスの世界において「ネットビジネスコンサルタント」の地位を確立させようとしているのではないかと考えました。だから大々的に宣伝をし、より多くの人に成功を知ってほしいのでは。

つまり第一線からは身を引くだけで、裏からより多くの人を利用し稼ぐのが目的なのではないでしょうか。

与沢翼が作詞していた!!

ネオヒルズ族、久積篤史の大暴露を開くといきなり音楽が流れ、うるさいなぁと思っていたのですが、よく見ると「与沢翼 作詞」となっていました。あの秒速で~の与沢氏が作詞、歌っているのが久積氏。これほど面白い事ないなと思って聞いてみたのですが、、、

意外と・・・良い・・・笑

8月28日に発売されていたみたいです。全然知らなかった。

アーティストとしての自分を見てもらいたい、という事からAtsushiという名前で活動しているそうです。

ちょっと「エグザエル」ちっくですが。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

受賞は『ムーンライト』!まさかの番狂わせ、89回オスカー作品賞

第89回アカデミー賞の発表・授賞式が26日(日本時間27日)に、LAハリウッドで行われ、作品賞は

記事を読む

使いたい!欲しい!リサイクルを超えたアップサイクル商品のまとめ

アップサイクルという言葉をご存じでしょうか。 使わなくなった素材から新しいものやより良い価値のある

記事を読む

止血出来るガーゼ・ウーンドクロットが世界で導入されている?

戦場に限らず、地震などの天災、事故などの人災で怪我で 死亡した人の9割が、 あえて踏み入

記事を読む

アクセルとブレーキが一体?注文殺到のペダルって?

高齢者によるアクセルとブレーキの踏み間違い事故が多発している。 その件数は年間6000件以上

記事を読む

ソーシャルギフトって?スタバのドリンクからお中元まで

デパートのお中元を買いに行くのはもう古い? 今は贈る相手のSNSやメルアドさえ判れば、コーヒー一杯

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑