*

ad



  

ニューヨークヤンキースの黒田選手が広島カープに復帰することが発表されましたが、その後何とあの松坂大輔選手がソフトバンクに移籍することが決定しました!

ph141221-5

これは松坂大輔選手のファンもソフトバンクファンにも大きなニュースになったのではないでしょうか?

松坂大輔選手はレッドソックスで活躍した選手で、レッドソックスでは18勝をしたこともある投手になります。奥さんは元日本テレビのアナウンサーである柴田倫世さんになります。

実は松坂大輔選手は青森県出身。高校は横浜の横浜高校に行き、甲子園で大活躍しています。

その後西武ライオンズに入団して活躍をします。

松坂大輔選手が日本復帰に際して検討した球団は横浜DeNAとソフトバンクだったそうです。

ソフトバンクに移籍することになったきっかけは、西武ライオンズ時代にキャッチャーだった細川捕手がソフトバンクにいることが決め手になったのだとか。

今年のプロ野球はソフトバンクでの松坂大輔選手の活躍に注目ですね。

松坂大輔選手は日本のパ・リーグである西武ライオンズで活躍をした後にアメリカ大リーグのレッドソックスに移籍して18勝をあげています。

その後怪我や体調不良などで今回日本に帰国して、ソフトバンクでプレーすることになったというわけなのです。

また、松坂大輔選手といえば、横浜高校での活躍も印象的ですよね。

まさに、高校球児の中でも江川卓以来の怪物であると言われてきたのです。

そんな松坂大輔選手が今回日本でプレーするということで非常に楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

松坂大輔選手は実はレッドソックスに移籍した当初から、アメリカ式のプレースタイルや、調整方法が合わないということを報道されていたのです。

その意味では今回のソフトバンクへの移籍は本来の松坂大輔選手のピッチングが見ることができるのかもしれないということが言えるでしょう。

開幕のローテーション入りは間違いないでしょうから後はどのような活躍を、復帰した日本球界で見せてくれるのかが非常に楽しみですよね。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

薬物追放・カブレラの昨秋ベネズエラ・ウィンターリーグ成績がヤバイwwww

55本塁打の元西武カブレラ 薬物使用でメキシカンリーグ永久追放 http://www.tokyo-

記事を読む

もはやモータースポーツ!ビートたけしも乗っているヴェイロンとは?

ブガッティ・ヴェイロンはフェラーリを想像してもらえれば分かりやすいのですが、イタリアのスーパーカーを

記事を読む

稀勢の里・横綱引退!12場所で歴代短命7位!スポーツ解説者の道も?

横綱・稀勢の里(32・田子の浦部屋)が'19年1月16日、初場所4日目にして現役引退を表明。進退を懸

記事を読む

ランキング772位、英テニスコーチの夢の挑戦

英ロンドンで今週の日曜に始まったウィンブルドン選手権。 今年は強豪選手同士の勝敗の行方というよりも

記事を読む

パッキャオVSメイウェザー世紀の一戦そして引退まで

想定外の『世紀の一戦』の結果だった。 日本時間の5月3日、 米ネバダ州・ラスベガス・ MG

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑