*

カルビーの”1袋540円”の高級ポテチ

ad



  

カルビー史上最も厚い?!

topimg_a_4

カルビーの初めての試みである百貨店直営店舗の『GRAND Calbee』が、4月1日に阪急うめだ本店のB1にオープンしました。

売りはここでしか購入できないカルビー史上最も厚い新感覚のポテトクリスプだそうです。なんと一般的なポテトチップスの約3倍の厚さ!実は価格も3倍くらい。。

カルビーによると、

いつでもどこでも手に入る通常のスナック菓子とは異なる特別感と高級感により自分への“ご褒美スナック”や大人が楽しめる“おもてなしスイーツ”としてもご利用いただけます。

ということです。

何が、どう違うのか?

この新感覚のポテトクリスプ、通常のポテトチップスと何が違うのでしょうか。

カルビーによると、「一般的なポテトチップスの約3倍の厚さと、カルビー独自のフライ製法によって、じゃがいものおいしさを最大限に引き出したこれでにない特別な商品」であると説明しています。

味は【plain(プレーン)】【meal(ミール)】【dessert(デザート)】など全6種類あるようです。

WS000079画像:Calbee HPより

しお、バター味などのなじみのある味から、焦がしミルクなどの見かけない味まで幅広くあって楽しめそうです。

発売初日には長蛇の列

”ここでしか買えない”という限定感と発売前からの注目度によって、発売初日には阪急うめだ店に長蛇の列が出来たようです。

画像:梅田経済新聞より

初日は4~5時間待ちだったようです。ポテチ買うのにそんなに待てるの、凄い・・・w

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【衣替え】要らない洋服はリサイクル・洋服のリサイクルやってる企業まとめ

毎年季節の変わり目になると、 着ない洋服って出てきますよね。 そんな時は、百貨店やスーパーが

記事を読む

【50-80問題】老々介護が増える理由は、同類同志が固まる日本人独特の社会にある?

日本の高齢化社会で取り上げられるのが、 50-80問題です。 高齢化した親を、独身の子供が1

記事を読む

【年上部下】定年後の年上部下は何故煙たがられるか

ニ昔前までの職場の悩みといえば、 上司の扱いや職場の人間関係が煩わしいというものでした。 現

記事を読む

Go To 商店街で居酒屋の客足回復が難しい理由とは?

'20年秋から新型コロナによる地域を再活性化するための需要喚起として『Go Toキャンペーン』が実施

記事を読む

スーパー熱帯夜を乗り切る!家電スマート化と寝具見直し!

台風が過ぎた後は、スーパー熱帯夜の到来が予想される。 そろそろ北海道もエアコンつけないとき

記事を読む



PAGE TOP ↑