*

【GENKING】賛否両論?マルチクリエイター・GENKINGって?

ad



  

60万人近いインスタグラムのフォロワーを抱える
マルチクリエイター・GENKING。
GENKING01
彼のメディア過剰出演や、ビジネスの広げすぎに
賛否両論の声が挙がっている。

彼の様なノージェンダーの人間に偏見を持つ人の間だけでなく、
既に業界で『オネエタレント』として活躍している人たちからも
ハブられるその理由は、何だろうか。

元々はデザイナー兼クリエイター

GENKINGの本名は
田中元輝

本業はモデルではなく、アパレルブランド
『BADS(バッズ)』のデザイナー。
その他にも、高級ブランドにペイントする、
ペイント・アートの分野や
ヘヤメイク・スタイリストとして活動していて、
elly
三代目・J Soul Brothers のEllyのコーンローは
彼によるもの。

元祖『オネエタレント』と呼ばれた人たちは、
仕事振りが優れ、自分に厳しい人たちが、
たまたまメディアの注目を浴びただけのこと。

GENKINGが、彼らと違う理由で賛否両論を浴びる理由は
どうしてだろうか?

インスタアイドルで居ればよかった・・・

彼は表のメディアに出てくるきっかけとなったのは、
インスタアイドル・メグベイビーの紹介によるもの。
megbaby
そこから民放の番組に怒涛の様に出演しだしたGENKINGだが、
たかだかお笑いタレントにツっこまれただけで、
言動に矛盾が出たり、
場の空気を読まないブチきれ発言した事により、
彼のイメージがダウンしている。

某民放深夜番組では、司会者に、
言動に一貫性がない

とツッこまれていた。

推定年齢30過ぎの男性が、中学生の頃から日サロに
月10万出して通い、
小学校からカラコンをしていたという話は、
ガン黒で学生時代を送った今の30代からも非難轟々だそうだ。

性懲りもなくテレビに出続ける彼には手厳しい反応もある。

過剰出演の理由は過去の黒歴史の封じ込め

では何故、彼はここまでして身の恥を晒しメディアに
過剰出演をするのか?

デザイナーとしてもクリエイターとしても既に成功している。
男性としては、素顔はキムタク似と言われる程の
イケメンだという言うらしい。
それで充分すぎではないか。

彼の番組を、幾つか担当する放送作家曰く、
過剰出演の理由の1つに、
過去の黒歴史の尻拭い

があるのでは、と語る。

GENKINGの節操の無さは、ノージェンダーの人間からも袋叩きに
されそうな程だが、その恋愛遍歴は、かなり危ないらしい。

芸能人に人脈が多いというが、その中には男女共々、
少々危ない人脈も含まれている
誰と付き合っていたかを、公にしない変わりに番組に出演しているのだそうだ。

が、既に庶民の反応は冷めたものとなっている。

貴方の周りにも、GENKINGではないが、
そのままでいても華やかで居られるのに、何を今更
あっちこっち首を突っ込んで、火種を作る様な人はいないだろうか?

哀しい話だが、こういう人物こそ、火種の原因は
自分だと思っていないものなのだ。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

女子大生アイドル重体に見る、会いにいけるアイドル終焉

『会いにいけるアイドル』の時代は、 終わりつつあるのかもしれない。 (C)SOLID GIR

記事を読む

スケルトン衣装!嵐も必死?ジャニーズがお笑い化している

11/29のMステ、嵐の衣装に驚愕  嵐のスケルトン衣装にびっくりしました。 カッパを裸で着てい

記事を読む

スーパー熱帯夜を乗り切る!家電スマート化と寝具見直し!

台風が過ぎた後は、スーパー熱帯夜の到来が予想される。 そろそろ北海道もエアコンつけないとき

記事を読む

【暴言王】トランプが大統領になってもいい事はない?

スーパーチュースデーも終わり、共和党大統領候補者、 ドナルド・トランプ(69)の勢いが止まらない。

記事を読む

バチェロレッテ・福田萌子の決断と参加した理由

1人の独身女性を17人の男性が争うリアリティーショー『バチェロレッテ・ジャパン』の最終回が未だに話題

記事を読む