*

【布川離婚うつ】家はゴミ屋敷!布川離婚うつの原因・服処分!

ad



  

2015年6月放映予定の『私の何がイケないの?』で
元シブガキ隊の布川敏和が、離婚うつをカミングアウトするらしい。

布川と、タレントのつちやかおりが離婚したのは
1年前の2014年6月。

手が付けられない程、ゴミ屋敷と化した家の様子が
予告で映し出された布川家、何があったのか?

原因は布川の浮気

布川と、つちやの間には、長男で俳優の隼汰(22)と
長女でモデルの桃花(21)、そして次女で中学生の花音(14)が居る。

次女は、現在つちやが引き取り、長男長女は
布川と同居中だ。

交際9年で、1991年に結婚した姉さん女房のつちやだったが、
結婚前から布川の浮気には泣かされていたという

それを黙っていろというのが無理な相談なのだ。
子供が成長した時点で、男性としての魅力は感じられなくなり、
寝室も別の家庭内別居状態となったという布川とつちや。

それでも


浮気相手との鉢合わせ、浮気相手と泊まったのが判るホテルに泊まらされる

という妻として屈辱的な扱いを受けてきたのだから、
離婚に至ったのは仕方がない。

家族を繋ぎ止めていたのは次女の存在

離婚の決定的引き金になったのは、つちやが悩みを相談していた、
割烹店店主(50代)だった。

つちや曰く、よき理解者だったというこの店主。
次女が成人するまでは、再婚の予定はないので、
不倫相手との再婚は、まだわからないとしかいいようがない。

この家族を唯一繋げていた存在と言われれば、次女の存在だろう。

生まれてすぐに頭蓋底奇形腫という難病を患い、
長い闘病と4回の大手術の末、5年後に退院するまで
家族全員で、乗り切った事実である。

布川以外の家族の面々は、この事を乗り切ったのを境に
様々な事を教訓に強くなったかもしれない。

しかし布川は、この事を境に自分の事で、
一杯になり、うつ病になったのだとすれば、
一家の家長とはいえないのではないだろうか。

長女・桃花は、父親の暴れぶりにあきれている。

今回の放送では、ゴミ屋敷の原因となった洋服
約2000着

を処分するそうだ。
fukawagomi
ストレスからゴミを溜めこんだり、自らの気持ちを埋める様に、
人は自分の家をゴミ屋敷にするというが、
布川は、これを乗り切れるだろうか。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

安全は金で買う?ファイル共有ビジネスの変化

企業が無料ファイル共有サービスから、法人向け有料サービスに 切り替える傾向にある。 ここ5年

記事を読む

止血出来るガーゼ・ウーンドクロットが世界で導入されている?

戦場に限らず、地震などの天災、事故などの人災で怪我で 死亡した人の9割が、 あえて踏み入

記事を読む

6月公開の洋画オススメ・ベスト3

GW以降公開された映画のラインナップを見てみると、 洋画ファンとしては、単館系で公開されたものは、

記事を読む

シェル(Cher)22年の歴史に幕…本店リニューアルの後なのに何が?

エコバックで一世風靡したセレクトショップのCherが、3月末をもって閉店する。 ©cher46

記事を読む

日展の事前運動はもはや賄賂でしかない

公募美術展「日展」の洋画分野で、主要会派の入選候補者が審査前に、応募作品の写真とともに現金や商品券を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)