*

生きる為にゴミ捨て場で寝る子供たち~ストリートチルドレン~

ad



  

「ストリードチルドレン」と呼ばれる子供たち

ストリートチルドレンは、親などによって養育・保護などをされることなく、路頭で睡眠をとり、家を持たない子供のことをいう。一般的に、このような子供たちは世界で1億~1億5千万人くらいいると言われている。

ストリートチルドレンは、発展途上国の大都市に多く存在している。その背景には児童虐待・ネグレクト・児童労働による搾取などがある場合も多いようだ。社会的に、子供が労働力として考えられていることや、親の子作りの無計画さ、社会の貧困などが原因で避妊が出来ないという事情もある。

生きる為に…

この動画は、2003年に放送されたものです。ロシアのウラジオストクでは、12月の気温は氷点下15度にもなります。人口は63万人、そのうち5700人が路上で暮らしています。

 

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【ソニーとAppleの違い】仕事の出来る人は3タイプ?リーダーにしたい人って?

'80年代~'90年代を牽引してきた音楽関連家電製品 といえばソニーだった。 が、今じゃどう

記事を読む

【同僚女・女性部下】信頼出来る同僚女・女性部下の見分け方伝授!

男性管理職にとってある意味、怖い存在なのは 女性部下 という事もあります。 何故でしょ

記事を読む

離職率公表で「ブラック企業」を見抜け!

「ブラック企業」対策へ離職率公表…新年度から http://headlines.yahoo.co.

記事を読む

大人に悪質なイタズラをする小学生は誰が躾けるべきなのか?

親や教師の前で猫を被り、利害関係のない大人に対しては 悪質なイタズラを働く子供が増えている。

記事を読む

車掌飛び降り?乗客やお客様はもはや神様ではない

秋の後楽シーズン、これだけ人手がある中、 電車、バスのダイヤが乱れていないのはありがたい事だ。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑