*

ad



  

想定外の『世紀の一戦』の結果だった。

日本時間の5月3日、
米ネバダ州・ラスベガス・
MGMグランド・ガーデン・アリーナで
ボクシング世界ウエルター級王座統一戦12回戦が開かれた。

ファンだけでなく関係者待望の『世紀の一戦』、
マニー・パッキャオVSフロイド・メイウェザーの対決の行方は、


フロイト・メイウェザーの判定勝ち

パッキャオは
肩の怪我をおしての戦いだったと判明。
一年後の、引退試合の様子は後に書くとして、
何故パッキャオはここまで支持されるのか。

伝説の6階級制覇

パッキャオの人気は不動なのは
フライ級からスーパーウェルター級まで、
6階級制覇した事だけではなく不屈の精神にある。

各階級トップに喰らい付き試合の殆どがKO勝ち。

試合を見ている方に凡戦と思わせない。

下院議員として活躍し、慈善事業も行い、
フィリピンの為に戦うと公言しているパッキャオは
国民的英雄でもある。

提供:Wowwow.online

対するメイウェザーは、元五輪選手。
meywezer
5階級制覇と決してパッキャオに負けない
実力の持ち主でありながら
華麗なスタイルで判定勝ちまで試合を持ち込む姿は
どちらかというと強かだ。

メイウェザーの引退試合は’15年9月

メイウェザーは、無敗の王者・パッキャオを破った事で、
今年9月の試合を最後に、有終の美を飾った。

一時期は、元五輪選手でメイウェザーよりも10歳年下の
元世界スーパーライト級王者のアミール・カーン(Amir Khan)が、
引退試合の最有力対戦候補とされていた。

しかし、
人が寝ている間もトレーニングする
というメイウェザーは、そのトレーニングが続けられなくなった時こそ
キャリアの限界と考えたらしい。

9月にメイウェザーのホーム、ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで
行われた引退試合の対戦相手は、
WBAウェルター級暫定王者のアンドレ・ベルト。

判定勝ちで、メイウェザーは引退。

金のために戦っている

と公言していたメイウェザーは、もう金は要らないとリングを去った。

観戦チケット価格高騰

pakyao1
パッキャオVSメイウェザーの対戦で、
発売された、推定16500枚の観戦チケットのうち
一般観客の手に入るのは約1000枚。

残りは両陣営、カジノ、プロモーター、
スポンサーらに割り振りされたという。

低価格帯のチケットは数分で完売したが、
その価格も1500~7500ドル(約18万円~90万円)というのだから、
本当に一般人が購入できる値段とは言えない。

ウェブ上でのチケット転売価格は軒並み跳ね上がり、
チケット発売翌日に、チケット売買サイトに記された
観戦チケットの値段は、最高額

12万8705ドル(約1532万円)になった。

ただ、メイウェザーの引退試合の時には、既に空席が目立っていた。
これはメイウェザーの対戦相手に不服があったということなのだろう。

パッキャオ引退まで

マニー・パッキャオは、ギリギリまで対戦相手を探していた。
メイウェザーとの再戦や、カールとの闘いもささやかれた。
パッキャオ自身は、

戦える相手とであれば誰とでも戦う。
引退試合は、’16年の3月か4月だ。

といい、その通り、’16年4月9日。
米ラスベガスで、米国のティモシー・ブラッドリーと対戦。
2-1の判定勝ちで引退した。

世紀の対戦を終えたパッキャオとメイウェザーは、これから
家族や他の事に時間を費やすのだろうと思う。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

2017年2月公開お勧め映画

先月末から大作ラッシュが続く映画ですが、 今月も見所満載の映画が公開されます。 ©2016

記事を読む

追悼モハメド・アリ・イチオシ3本のボクシング映画

'16年6月3日に、元ボクシングヘビー級王者・モハメド・アリが亡くなった。 享年74歳、死因は敗血

記事を読む

2017秋最新版・洋服リサイクル情報まとめ

台風一過となり衣替えの季節が本格化していますが、買ったはいいけれどまったく出番がなかった服もあったと

記事を読む

渡瀬恒彦・多機能不全で死去~早すぎる死に業界から惜しむ声~

今月14日に、胆のうガンから多機能不全で亡くなられた俳優・渡瀬恒彦(享年72歳)の告別式が、17日に

記事を読む

熱中症対策は、スポドリとお茶の二本立て!

夏の熱中症対策は、こまめな水分補給に限ります。 その一方で、 毎日毎日スポーツドリンクや

記事を読む