*

職場に居る『不思議ちゃん』を撃退する処方箋とは

ad



  

職場や趣味の集りで何かと問題を起すのが、俗に言われる不思議ちゃん

不思議ちゃんと言えば聞こえはいいですが、俗に言われる社会と共存するのに、何らかの問題を抱えたグレーゾーンである事には違いないのです。
具体的な特徴を挙げてみましょう。

他人と共存している意識が欠落している

不思議ちゃんと呼ばれる人たちが、公私共々険悪な目で見られる理由の1つに
反省の色がない、周囲の人の存在があって自分がある。
という意識が欠落しているからです。中には生まれつき他人に対する察しが人より足りないのを、努力すれば改善できるにも関らず『治らない』と開きなおる人もいます。

私の趣味の集りの中にも職場で甘やかされている人が居ましたが、彼女は疲れると周囲のタイムシフトを気にせず休み、謝りもせずに出社してきていました。
その割には趣味で自分が楽しい事になれば、夜遅くでも起きていられるという人でもあったのです。
彼女と同じ会社の部署に居る人間からしてみれば、彼女の私生活に振り回されているも同然、居なくてもいいと思うかもしれません。

ですが彼、彼女らを預かる職場側としては、無碍に解雇するわけにも行かないというのが現状。真綿で首を絞められている状況です。
自立支援の為の積極的雇用とはいっても、こうした『不思議ちゃん』を派遣会社から押し付けられた会社としてはどうなるのでしょうか?

不思議ちゃんは自己防衛本能と逃げ足は早い

悪い事に、こうした『不思議ちゃん』が一般企業の事務局や調剤薬局など、安定した職場に潜り込めるのには、彼、彼女らが面接や研修をあっさりクリアしてしまう所にあります。
面接や研修時には何も問題がなかったのに、実戦に出したら使い物にならなかった
というのであれば、派遣会社にクレームを入れるべきです。

彼、彼女らを受け入れる職場側の人間も、1日も早く職場に慣れて貰うために、少々手厳しい事を言うかもしれませんが、普通の人であればそれは『仕事をする目的』が判っている以上耐えられます。
ですが、不思議ちゃんは、手厳しい事を言われようものなら、


挙句の果てには、派遣会社に『会社で苛められた』とあらぬ事を言って勝手にやめてくるのも不思議ちゃんでしょう。この様なケースで会社の評判を落とされた話をよく聞きます。

貴方の会社に置いておいて、何かプラスになるでしょうか?ならないですね?彼、彼女らは自分を守る事で精一杯。勤めた企業から自分自身を成長させるために何かを学び取るという学習能力もないのです。
例え会社側の方針で、こうした人を雇用すると助成金が貰えるといわれても、業務と会社の名前に傷がつくのであれば、どうなのでしょうか。

不思議ちゃんに対する対処法は

不思議ちゃんが、世間的に弾圧をうけない背景には、ネットの普及があります。
2昔前であれば解雇され、自分が解雇される理由を考える機会を1人で与えられていた人たちが、ネットで繋がりをもち、自分の心の中は散らかったままでもいいと思う人が表面化したのが、不思議ちゃんです。

でも、自分が自分でいいという事は、他人の存在や人生観もそれ以上に認め、共存する事を考えないと成立ちません。
それが欠落しているから、公私どこの場に出て行っても、眉を潜める事になるのでしょう。

職場で、やむをえない事情で不思議ちゃんを雇わなければいけない場合は、オンオフの切り替えが出来ない場合の私語厳禁などのルールを設ける。時間を守る。これらを複数の証人をつけ監視し、守れない場合は派遣会社に通達し解雇、改善してもらうようにする事です。
趣味の集りでも同じ事がいえます。不思議ちゃん1人の時間や人生観を優先した為に貴方は貴重な人材を失うかもしれません。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

イジメで同級生提訴、これが正しい解決法だと私は思う

「3DSで裸の動画撮られた」 小6男児が同級生ら提訴 http://www.asahi.com/a

記事を読む

【彼女ドン引き】クリスマス・誕生日など特別な日に彼女が欲しくないプレゼント

恋人同士なり、友達以上恋人未満の男女が一歩前に進む過程で 男性がよかれと思ってとった行動が裏目

記事を読む

【佐藤満春の生活に役立つライフハック】生クリームと塩でバターが作れる方法|@Heaaart(アットハート)

暮らしに役立つ動画を紹介 暮らしや生活に役立つ動画をYoutubeから厳選して収集しています。

記事を読む

「空間除去グッズ」に科学的根拠はなかった!景品表示法違反

27日に消費者庁は17社に対して、「空間除菌グッズ」に関する表示に根拠がないとして再発防止を求める措

記事を読む

【ぞろぞろ来る奴】1人で商談や偵察に来れない人間と契約するな

貴方の会社に、 『メリットのある提案をしたいからお時間を頂けないでしょうか』と 電話してきて、そ

記事を読む