*

国家公務員ボーナスいくらもらってる?

ad



  

2013年12月10日、国家公務員にボーナスが支給されました。

支給額は?

総務省によると、国家公務員の冬のボーナスは平均で約57万1800円で、月給の約1.8か月分だったそうです。

去年よりも約6500円増えていて、これは全体の年齢層があがったためであるといいます。

また、安倍総理や最高裁判所長官には約371万円衆議院・参議院の議長は390万円だったようです。

総理大臣よりも議長のほうがボーナスが高いなんて、変ですね。

どうやって決めるのか?

総務省によると、

国家公務員のボーナス(期末・勤勉手当)は、人事院が調査した民間企業のボーナスの支給状況を基礎として、支給月数が決められています(民間準拠)。

とのこと。

 

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【ころはむコロン】まとめ・激カワで女の子に超人気

アミューズメント施設のクレーンゲームって、やった事ありますか。 やってみると結構面白いんですよ。

記事を読む

就活で超役立つ!!内定を手に入れるための記事10選

年も明け、いよいよ就活が本格化していく頃でしょうか。就職に非常に役立つ記事を10個ご紹介します。これ

記事を読む

【ヒヤリハット】仕事のミスを大事(おおごと)にしない秘訣は?

うっかりミスが、溜まるといつか大事になります。 大事になったが最後、 自分ひとりの力では解決

記事を読む

フリーランスの効率的な仕事の仕方とは?

会社勤めの人に比べ、自営業者、フリーランサーは 自分の働く時間をフレキシブルに決められる。

記事を読む

2017秋最新版・洋服リサイクル情報まとめ

台風一過となり衣替えの季節が本格化していますが、買ったはいいけれどまったく出番がなかった服もあったと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑