*

国家公務員ボーナスいくらもらってる?

ad



  

2013年12月10日、国家公務員にボーナスが支給されました。

支給額は?

総務省によると、国家公務員の冬のボーナスは平均で約57万1800円で、月給の約1.8か月分だったそうです。

去年よりも約6500円増えていて、これは全体の年齢層があがったためであるといいます。

また、安倍総理や最高裁判所長官には約371万円衆議院・参議院の議長は390万円だったようです。

総理大臣よりも議長のほうがボーナスが高いなんて、変ですね。

どうやって決めるのか?

総務省によると、

国家公務員のボーナス(期末・勤勉手当)は、人事院が調査した民間企業のボーナスの支給状況を基礎として、支給月数が決められています(民間準拠)。

とのこと。

 

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

何故男女の未婚率は増える?自分勝手じゃない事情があった

男性なら50前、女性ならアラフォーで一度も結婚していない生涯未婚率は、上昇の一路を辿っている。

記事を読む

イベントで招かれざる客が出来る理由は何故なのか

この時期イベントや女子会、飲み会が多くなります。 イベントや女子会はワイワイ盛り上がっても、 後

記事を読む

誰でも日給12万!?LINEクリエイターズスタンプの話

誰でも簡単一攫千金の夢?!LINE市場の破壊力 LINEクリエイターズマーケットで個人でもLINEス

記事を読む

日常生活で役立つ知識を紹介!

暮らしに役立つ動画を紹介 暮らしや生活に役立つ動画をYoutubeから厳選して収集しています。

記事を読む

のどぬーるスプレー、太田胃散、フェイタス…現役医師たちも頼る!最強の市販薬はこれだ!

医療の最前線で働く現役の医師たちでも体調が悪くなる時はある。 そんな時に彼らが最先端医療にかか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑