*

国家公務員ボーナスいくらもらってる?

ad



  

2013年12月10日、国家公務員にボーナスが支給されました。

支給額は?

総務省によると、国家公務員の冬のボーナスは平均で約57万1800円で、月給の約1.8か月分だったそうです。

去年よりも約6500円増えていて、これは全体の年齢層があがったためであるといいます。

また、安倍総理や最高裁判所長官には約371万円衆議院・参議院の議長は390万円だったようです。

総理大臣よりも議長のほうがボーナスが高いなんて、変ですね。

どうやって決めるのか?

総務省によると、

国家公務員のボーナス(期末・勤勉手当)は、人事院が調査した民間企業のボーナスの支給状況を基礎として、支給月数が決められています(民間準拠)。

とのこと。

 

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

ヒルナンデス特集、これだけはチェックしておきたい家電【2013冬】

今年の冬は新製品 ヒルナンデスにて【家電好き芸人】の土田による家電特集が放送されました。

記事を読む

【挨拶】挨拶出来ない20代・アラサーが多い理由って?

もし貴方が、新卒で社会人1~3年目の商社勤務もしくは、 海外出張が多いメーカー勤務だとします。

記事を読む

フリーランスの効率的な仕事の仕方とは?

会社勤めの人に比べ、自営業者、フリーランサーは 自分の働く時間をフレキシブルに決められる。

記事を読む

柏駅周辺の酒屋さんまとめ!

柏駅周辺の酒屋さんは駅周辺、国道16号線沿い、国道51号線沿い、学校のそば、図書館のそばなど

記事を読む

2017年1月公開の映画まとめ

今年も、もはや後数時間。 来年は、大作映画が目白押しです。 その中から、とっておきの映画をご紹介

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑