*

就活子供のNG保護者

ad



  

8815eb8e6dc4818f2961e251b1bdb1a6_s

平成27年度卒業予定者の就活が解禁。
リーマンショック以降の経済の冷え込みによって、
就職難状況が続き、自ずと子供の就職に関する保護者の
関心が高くなる傾向にあるようです。
このような状況下、保護者は就活中の子供をどのように
応援したら良いのでしょうか?

保護者が子供に過干渉になる原因の一つは、
子供の状況を把握していたい、子供と同じ情報を持っていたいという
不安や心配から来るものだと思います。
保護者の時代とはかなり違いますから、まずは現代の就活状況を知りたいのです。
そんな保護者へ保護者対象の就職説明会を全国で開催する
大学も出て来ているようです。
保護者からしたら、願ったり叶ったりだと思います。
ただ、情報を知り、そこで満足する保護者はどの位いるでしょうか?
状況を知る事で、保護者の方が焦りを強くして、
結局子供に、あーでもない、こーでもないとアドバイスには程遠い
親の愚痴を聞かせる事になる方も、多いのではないかと思います。

数年後、就活生の保護者になる私ですか、
程よい距離感を持ち、見守り、支える保護者になる自信は全くありません。
私も主人も専門職だったので、一般企業への就活経験が全くないのです。
経験が無いから余計な事は言えない、子供を信じて見守ろうと腹をくくる事が
出来たらいいのですが・・・。
「もっと前にきちんと考えてないからこうなるんでしょ」等と今更言っても
子供の神経を逆撫ですることしか言えなくなりそうです。

きっと親からの自立を含めて、本当の就活のスタートになるのかもしれませんね。
保護者はこの時期になって慌てるのではなく、
子供に上手にスタートを切らせるためにも、
早い段階で、子離れしなくてはいけないんだと思います。
人として当たり前の礼節を重んじ、他人へ対しての思いやりと感謝を持てる子。
色々な経験を通じて、色々な人と接する機会を作ること。
大人の人と話が出来、自分の意見を伝える事が出来ること。
このような生活環境を整えてやる事が、
保護者として一番の就活応援になるのかもしれません。

(これは数年後、就活生の保護者になる方に書いていただきました。ありがとう)

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【アイス食べ放題】シャトレーゼ工場見学が太っ腹すぎる件について

この夏、台風だMARSだと大騒ぎで、海外旅行の予定がおじゃんになった方。 家族もしくは彼、彼女つれ

記事を読む

【残りわずか】2013年クリスマスキットおすすめはコレ!

大人気コフレ・キットをご紹介します 2013年、今年もあとわずかですね。毎年恒例のクリスマスコフレ

記事を読む

徳洲会グループ着服、満たされぬ喜び

医療法人徳洲会グループの関連会社から3千万円を着服したとして、業務上横領容疑で、同会元事務総長で医療

記事を読む

【ゲストハウス】宿が観光客の流れを変える?

海外からの観光客が増える一方で、 ある意味需要と供給がマッチしていないのが、 宿泊施設。

記事を読む

【大相撲春場所】稀勢の里優勝!横綱が与えた勇気

大相撲春場所千秋楽(26日エディオンアリーナ大阪)は、新横綱・稀勢の里(30)が優勝決定戦で、大関・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑