*

映画「ジャッジ」で妻夫木は北川景子に踏まれるらしい

ad



  

WS000051
公式ホームページより

本日から公開の映画「ジャッジ」に主演する妻夫木聡さんが舞台挨拶に出たことが記事になっていました。

>>“ダメの集大成”妻夫木「裸で北川景子に蹴られるボクを見て」

妻夫木演じるダメ広告マンが繰り広げるコメディー。トヨタ自動車のCM「ドラえもん」シリーズでは「のび太」、昨年公開の映画「清須会議」では“バカ殿”役と、情けないキャラを演じる機会が続いており、「今作はボクのダメ(な役どころ)の集大成。裸で北川景子に蹴られるボクを見てほしいですね」と自虐ネタで客席を沸かせた。

記事にもあるように、近年はダメ人間の役を演じることがおおい妻夫木さんですが、今回の映画でもダメ広告マンを演じるそうです。笑

ジャッジはどのような映画なのか?

この映画はどのような映画なのか?毎日デジタルの注目映画紹介で紹介されていました。

>>注目映画紹介 : 「ジャッジ!」 妻夫木主演 CM職人が作ったテンポのいい業界ドタバタ劇

脚本を担当したのは、ソフトバンクモバイルの「ホワイト家族」シリーズをはじめ数々のCMを手掛けてきたCMプランナーの澤本嘉光さん。メガホンをとったのは、サントリーや大塚製薬などのCMを担当してきたCMディレクターの永井監督。さすが、人の心をつかむCMを世に送り出してきた “職人”たちが作っただけのことはあり、テンポよく進むストーリー展開に瞬く間に入り込めた。年明けの景気づけにはもってこいの作品だ。

なんと脚本はCMクリエイターの方が担当しているのですね。

このCMクリエイターの方が書いた脚本だからこその笑いがあるコメディー映画のようです。妻夫木さんが北川景子さんに踏まれるところ、みたいですね~

 

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

従業員が●●!千原せいじが経営する居酒屋とは

芸能人のお店って増えてますよね。 千原せいじの「せじけん」 千原兄弟のツッコミ担当、千原

記事を読む

元小結・高見盛審判デビュー!力士が振ってくる2日目をクリア

日本人横綱・稀勢の里誕生で、近年稀に観る事ない、相撲ブームの中、密かに注目を浴びているのが、元小結・

記事を読む

【悲報】テレ朝『日曜洋画劇場』完全消滅、本当のサヨナラ

今月7日にテレビ朝日(本社・東京港区六本木)が発表した4月の番組改編会見で、'66年より続いていた『

記事を読む

関ジャニ∞丸山の年下母親とイケメン父親の話

関ジャニ∞丸山くんに年下のお母さんができました。 関ジャニ∞はメンバー全員が関西出身のアイドルグル

記事を読む

女子大生アイドル重体に見る、会いにいけるアイドル終焉

『会いにいけるアイドル』の時代は、 終わりつつあるのかもしれない。 (C)SOLID GIR

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑