*

中古マンションをリフォーム、リノべるが気になる

ad



  

日本の鉄筋コンクリートマンションの寿命はどれぐらいだろうか。
建築会社は、立て替える目安として、

一世帯が入居して、その家族に孫が生まれた頃には寿命。
と言っているがこれでは換算すると40年強となってしまう。
実際に、マンション建設ブームに沸いた、関東、関西の
ニュータウンや公団は、存亡の危機に立たされている。

そんな中、
マンションを一室一室
リノベして寿命を持たせる

という新しい価値観の会社が出てきた。

中古マンションのスケルトンリフォーム

リノべるは、築30年近いマンションの一室を骨組みになるまでバラして
そこからリノベする事をコンセプトにした、
中古マンションリノベーション斡旋会社だ。


運営資金は、パートナーシップを結ぶ、不動産会社、
設計事務所、工務店からのマッチングフィーだ。

まず不動産会社とパートナー契約を結び、不動産会社が売るに売れない
古い中古マンション物件を紹介して貰う。
fudousanrinobe_s
次に設計事務所と工務店とパートナーシップを結び、
お客様がリフォームしやすい様に、あらゆるタイプのマンション向けの
セミオーダーリフォームタイプを作る。

そこからお客様が、物件、工務店、オーダータイプを選ぶという
システムだ。


’15年で400件のリフォームを成功させ、東京五輪の年には
1000件以上の成功を目標にしているという注目株の企業である。

スクラップアンドビルド状態のマンション市場。
毎月の様に、どこかの新築マンションのチラシが入る現在。
ここの社長は、何故この様な事を思いついたのか。

鉄筋は持つ

リノべるの社長・山下氏は、中学から大学とラグビー付けの人生。
最初に就職した企業もラグビーの実業団のある所だったが挫折。


先輩の誘いもありゼネコンに就職したが地上げをやらされ、
お客様の嘆く顔を見たくない

という思いをし、世界中を放浪。
その時に彼の運命を左右したのが、世界中の
鉄筋コンクリート建設のあり方だった。

戦争の被害が少ない米国、欧州の鉄筋コンクリート建設は
住んでいる人々が工夫を凝らしてリノベーションして住んでいる事。
木造は30年ほどで基本構造上立て替えなければいけないが、
鉄筋はものによっては100年もつものもあるという事を知らされる。

今の日本の暮らしは、
家を買う事がゴールになってはいけない程、
沢山の事にお金がかかり過ぎている

そこで山下氏は、市場に余る中古マンションに注目した。

中古市場が活発になるか

リノべるは、銀行側にリノベするとマンションが高く売れる付加価値を説明。
38の銀行と取引し
頭金なしという画期的ローンを産み出した。


現在では定期的に、顧客相手にリフォーム前の物件の選び方の無料講座を開き、
資金繰りセミナーも開く。


平成21年度の老後資金準備データによると、4割は貯蓄ゼロ。
その要因となっているのが、身の丈にあわぬ住宅ローンを組んだためと言われている。

’20年までには中古物件の流通率を倍にすると国交省が発表した現在。
是非とも、一戸建てもリノベして欲しいところだが、社長曰く
akibeyas
日本の一戸建ては5戸に1戸は構造上無理
それは『大改造、ビフォーアフター』の様に骨組み(スケルトン)にしないと
リノベが必要かどうか判らないでリスクを伴うという。

一戸建てのリノベが完璧になればいう事はないのだろうなと思う。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【端午の節句】柏餅と粽の由来、柏餅は江戸限定だった?

五月の和菓子と言えば、柏餅と粽。 そして端午の節句。 今では当たり前に店頭に並んでいる和菓子

記事を読む

【健康寿命】美しく老いて要介護にならないコツ・40代からは心構え、定年後は衣食住

高齢化社会が進むにつれ注目されるようになったのが『健康寿命』である。 健康寿命を全うするとは

記事を読む

テンバイヤーに、踊らされない!年末年始は賢いお買い物!

ヤフオクやメルカリなど、個人売買が盛んになった現在。売り手にとって良心的な買い手がつけばよいのですが

記事を読む

大人に悪質なイタズラをする小学生は誰が躾けるべきなのか?

親や教師の前で猫を被り、利害関係のない大人に対しては 悪質なイタズラを働く子供が増えている。

記事を読む

【暴走妻】スクール、追っかけ、不倫、ブラック家族を作り出す暴走妻たち

この人となら、人生を歩んでいけるかもしれない、 という『一時の錯覚』で結婚した。 以前は、こ

記事を読む