*

マイクロソフトのパソコンSurface Pro 3が高機能!

ad



  

マイクロソフトのパソコンSurface Pro 3が発売されました。これはあのマイクロソフトが開発したパソコンなのです。
Surface-Pro-31
マイクロソフトは今まではワードやエクセルなどのソフトウェアを開発してきたメーカーになります。ウインドウズなどでもおなじみですよね。そんなマイクロソフトが始めて開発したパソコンがSurface になります。
0007637_4vu-privacy-screen-for-microsoft-surface-pro-3
Surfaceシリーズで最新のモデルがSurface Pro 3になるのです。実はこのSurface Pro 3は本体とディスプレイの取り外しができて、タッチパネルでも使用ができるのが特徴なんですよ。
b95acf08-1b58-41ff-9d11-60b67c4fd3d0
何と価格も安くなってきており、9万円台から購入することができます。これは非常に買いやすい価格ですよね。ペンでも操作をすることができてSurface ペンというものも付属しています。
surfacepro3
さらに、マイクロソフトのHPからカスタマイズして購入することができるので、非常に便利ですよね。もちろん画質はHDで、ワードやエクセルなども標準で搭載されているので便利ですよ。
jp-MSJP-L-Surface-512GB-PU2-00015-mnco

ビル・ゲイツもこのSurface Pro 3を使用しているのかもしれません。

ディスプレイサイズは12インチと広めで作業がしやすくなっています。

ペンがついているというのもポイントです。パソコンで絵を描く場合などに、非常に書きやすくなることでしょう。手書きで、アイディアなどを書き留める場合などにも便利ですよね。

また、ディスプレイとキーボードを取り外せるのです。その点が便利です。

バッテリーは安心の9時間動作します。これは素晴らしい駆動時間ですよね。

気になる重さは800kgと超軽量です。

ディスプレイの解像度もかなり高品質で購入した人のレビューでは軒並み評価が高いようです。ディスプレイを独立させて使用する際に、角度を様々に調整できる仕様になっています。

さらに、世界一有名なOSを制作しているマイクロソフトだけに、OSとの相性は抜群でしょう。オフィスにも対応していますので、マイクロソフト社製の商品が好きな人にはおすすめの1台になります。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

LINEの既読スルーはもはや社会問題か?

現在では多くの人が使用しているLINE。その既読スルーがはもはや社会問題になっているのかもしれません

記事を読む

Windows10の次のバージョンは2016年の「Redstone」

Neowinによると次期OS Windows10は2015年夏のリリースが告知されていますが、それに

記事を読む

81歳のお婆ちゃんが作ったひな壇アプリが超癒される…

3日は桃の節句、で、スマホむけ無料ゲームアプリ『ひな壇(hinadan)』がAppleストアから先月

記事を読む

【クリップボードマジすげぇ】クリップボード進化した?ケースやカバン一体型も!

クリップボードといえば、 ボードでしかなかった デクサスは、1969年にまな板の生産メーカー

記事を読む

iPhoneカメラに黒い点!例に漏れず無料交換、の過程

2か月前くらいから、僕のiPhone5のカメラに異変が起きていました。 何か黒い点が5つくらい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑