*

「 暮らし 」 一覧

ウンチクのつまらないオヤジは老害になる危険性も?30代から出来る内面磨きとは?

オヤジのウンチクは、つまらない。 そのつまらなさといえば、オバサンのカフェの長話ぐらい罪である。何も生み出さない。 にも関わらず、本人たちは『有意義だった』と思っているのだから、とんでもな

続きを見る

救急車搬送後では遅い!突然死の予兆とは?

半年前まで、元気だった人が、ある日突然…という事もありえるのが現代社会。 40~60代で、身内を突然死で失った人や、識者からの聞き取り調査によると、突然死を招く人には、 ただの疲れだから と体の

続きを見る

2018年3月公開の注目映画まとめ

来月公開の映画は、アカデミー賞ノミネート、受賞本命と言われる作品や、マーベルヒーローが公開になる。 ©wanerbro.co.jp 2月末から公開の映画も、既に注目作が軒並み公開なだけに、2月

続きを見る

側にいて疲れる人はコンプレックスの固まり?うまく逃げるコツ

会社にもサークルの中でも『一緒にいて疲れる人』は必ず存在する。 彼、彼女らに共通するのは周囲から迷惑な人と思われている自覚がない事です。 では、疲れる人が増えた背景にあるものは何だろうか。

続きを見る

定年後に、部下、上司、かつての仲間に慕われるために気を付ける3つの事

30~40代は自覚がないかもしれないが、親世代、60を過ぎると、 仕事と特定の趣味の仲間以外の付き合いがなくなってしまう。 だから50前後になって、男性は必死で一生できる仕事なり、趣味を超えて

続きを見る

できる人、できない人、仕事だけじゃない簡単な人の見分け方

公私共々、人間関係で出逢うと為になる人は『できる人』だ。 ここで言う『できる人』とは、『仕事ぶりを評価されている人』という意味ではなく、 人間として様々な分野の人から信頼されている人の事である

続きを見る

そんな人と付き合ってOK? 離れるべき『一見良い人』の中身とは?

一見、ごく普通の人あたりの良い人でも、よく観察すると『あれ?この人、他人の事はどうでもいいのかな』という人が居ます。 苦手なタイプは会話泥棒Aさん「この前ディズニーランド行った時にね🎵」Bさん「

続きを見る

【健康寿命】美しく老いて要介護にならないコツ・40代からは心構え、定年後は衣食住

高齢化社会が進むにつれ注目されるようになったのが『健康寿命』である。 健康寿命を全うするとは 命終えるその時まで、健康でなおかつ人間として見苦しくない生き方をする事。 例えば、下の世

続きを見る

処方箋なしで医療用医薬品が買える零売薬局って?

スイッチOTCが、ここまで増えた現在でも、いざとなると処方箋で出して貰った薬の方が効果抜群、という事はないだろうか。 だが、即効性のある医療用医薬品が余ってるとすれば、貴方はどう思うだろう。

続きを見る

今年の風邪は喉から!市販薬で撃退する方法

今年の風邪は『かかったな…』と思ったら喉を一気にやられて声が出なくなった、という人が多いタイプです。 やばいいいい突然急激に体調わるくなってきたぁ風邪だぁ喉がぁ……(o_ _)oパタッ仕事

続きを見る

謝る頼み事をすると炎上する謝り下手はどうすればいいのか

謝っても許して貰えない。謝れた側が逆に怒っている。こういう事を引き起こす人は職場だけでなく趣味の場にも居る。 後、致命的に謝り下手。何をしたら汚名返上になるかわからないから壊れたロボットみた

続きを見る

『町のでんきやさん』を作る、松下幸之助商学院ってどんな所?

大型家電量販店が、ネット通販に押され熾烈な価格競争を繰り広げた末に閉店に追い込まれる一方で、町の電気屋さんが元気な地域もある。 この『町の電気屋さん』が、地域家電の業界団体加盟店の8割を占めると

続きを見る

野党共闘であれば勝てたのでは?第48回衆議院議員選挙

第48回衆議院議員総選挙('17年10月10日公示)は、選挙直前に野党第一党の民進党が分裂し、非保守系野党三つ巴の混戦となった。 投票可能年齢を引き下げたにも関わらず政治無関心層が多くなり、蓋を

続きを見る

2017秋最新版・洋服リサイクル情報まとめ

台風一過となり衣替えの季節が本格化していますが、買ったはいいけれどまったく出番がなかった服もあったと思います。 その洋服や靴、そのまま放っておいても、ネットのブランド買取査定を利用しても安く買い

続きを見る

Googleも視察に来る中古車ビジネス・ビィ・フォワードって何?

Googleの本社の役員会で話題となり、 Google副社長が視察に来たという中古車販売会社がある 沖縄に本社を置く中古車販売業・ビィ・フォワードだ。 ©toyokeizai.net

続きを見る

【友だち幻想】ある日突然売れ出した新書の理由

SNSでの言葉のささいな行き違いから炎上に発達する今、9年以上前に高校生向けに書き下ろされた本が売れている。 ある日突然売れ出したという本には、人間関係の秘密が隠されているようだ。 突然売

続きを見る

フォロワーが1000人を越すFBユーザーは孤独感を感じる

10代~20代のFB離れが進む一方で、何千人という友達やフォロワーを持つ人が居ます。 友達の数も上限一杯の5000人。こんな事をして楽しいのだろうか?FBの運営に通報したけど、「問題ありません」と返

続きを見る

FBおじさん、おばさん増殖中!若者が減っていく…

10代、20代のFB離れが深刻化してから、逆にFBが、おじさんおばさんの巣窟になっているという嘆きがあります。 自称音楽家のおじさんたちとFB繋がったら、この方たちの多くがいわゆるFBおじさんだ

続きを見る

【終活】お墓が危ない!霊園倒産?離檀料数百万?

お盆やお彼岸にお墓参りをしている人であれば、貴方の先祖代々の墓地がきちんと管理されているかどうかチェックするべきです。 これまた面白い話でさ、新興霊園なのに誰も墓入ってねーんだわ。墓不足とか昔は騒い

続きを見る

【マジ受け動画】キャラ立ちしてるCMのミドリ安全って何作ってる会社?

忍者がタブレットでゴム手袋を買っているオチがウケるこのCM。 本業は何やってる会社なの? と思った人も居るはずだ。 ここは、ミドリ安全という、国内の安全靴シェアトップを誇るメーカーである

続きを見る

ad





PAGE TOP ↑