*

【過剰報道】局ヘリよりも物資をくれ!歴代大地震被害者の本音

ad



  

震災におけるマスメディアの行き過ぎた、
つっぱしり取材に、辟易とした声が上がっている。

これは『いち早くいい情報を得たい!』という
民放情報争奪戦が生み出した弊害ではないだろうか。

あの人気情報番組も

民放の人気情報メディア番組Mでは、
地元キー局と組み、被災地の焼き芋屋を取材した件で
炎上騒動に。

yakiimoyatais

番組側は、弁明をするも再炎上。
ユーザーから謝罪を求める声は相次ぎ、中には当時取材を担当した
アナウンサーの顔まで露出する羽目に。

この騒動から学ぶべきことは
心のこもらない長い謝罪文は、
炎上騒動を起こすだけ

という事だろう。

メディアの過剰は報道は、どう思われているか

何よりも、メディアの報道が過剰だと思っているのは
現地の人々

である。

震災の爪痕が生生しい中で、葬儀の取材をしているメディアもそうだ。
soushikishiragikus

情報合戦の様に、空中を飛ぶ各局のヘリが、
どれだけの人命を奪うか

という生生しい声も、呟かされている。

その無神経さは、阪神淡路大震災当時から叫ばれているにも
関わらず、今回の熊本地震でも生かされていない。

阪神淡路大震災の頃から、
人命救助を優先し、過剰報道は控えるべき。
といわれ続けているにも関わらず、今回もまた守れて居なかった。

これはどういう事なのだろうか。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

1000円代で使える廉価版万年筆

売り場で一度は目にする安い万年筆。 昨日はメーカーの高い物と遜色ないものですが材質が違うだけの

記事を読む

【交渉術】交渉の極意は、腹を割って話す事

交渉の極意は、口先三寸で相手を丸め込む事でしょうか。 答えはNOです。 にも関わらず、い

記事を読む

富士山で四人滑落。”携帯電話で連絡が取れ”るの?!

富士山で4人滑落か 1人が意識不明の模様 http://dailynews.yahoo.co.jp

記事を読む

携帯代実質0円がなくなる?メリットデメリットは?

頻繁に携帯を買い換える人にとって 蒼くなる知らせかもしれない。 携帯会社にとって、当たり前に

記事を読む

甦る木造賃貸!モクチン企画の大胆リノベーションとは

このアパート 築40年以上 と言えば驚きだろうか。 リノベーションで、ここまで美し

記事を読む