*

柏駅周辺の酒屋さんまとめ!

ad



  

柏駅周辺の酒屋さんは駅周辺、国道16号線沿い、国道51号線沿い、学校のそば、図書館のそばなどに点在しており、市内に47軒あります。

個人商店、大型格安チェーン店、ワイン専門店、バラエティショップと規模も様々で、郊外の住宅街では米やコンビニを副業にしていたり、ガス事業や電気事業と兼営しているところもあります。

スーパーやガソリンスタンドとの兼営も珍しくなく、用事を済ませて日用品の買い物を済ませることができるというメリットがあります。
特にワインのセレクトショップが目立っており、市内にエノテカが2店舗あります。
柏駅前の高島屋のデパ地下に1店舗、ショッピングモールセブンパークアリオ柏店に1店舗あります。

エノテカではグラスワインをオーダーすることができますので買い物の合間に気軽にワインを楽しめます。
試飲カウンターでソムリエの方とお話をしながらワインを楽しみ、贈り物のワインを選ぶこともできます。
柏には地酒の清酒かしわというブランドがあり、地元の特定酒屋さんでの取り扱いされ、宅配も依頼できます。
オリジナルのやや辛口でマイルドな味わいの日本酒で昭和56年から発売されています。
オリジナルラベル製作ができたり、ビールサーバーをレンタルしてくれたりと細やかなサービスが特徴の酒屋さんが多く、地元に根付いた経営をしていることがわかります。

格安量販店はカクヤス、河内屋、ビッグ酒販など大手が揃っているものの、小売店の数の方が多いのも酒屋さんが地元の住民の方のためにエンターテイメント的なイベントやサービスを実施しているからだと理解できます。
お酒のコンシェルジュとしてワイン、スピリッツ、ウイスキーや洋酒の取り扱いが多く、飲食店からも利用されている卸売店では酒活やワイン試飲会などを定期的に開催しており、レディースデーなども設置されています。
酒専門店の酒師、利き酒師、酒匠など専門知識を持つ資格を保有しているスタッフが在籍しており、安心信頼して買い物ができるところもメリットです。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

スーパー熱帯夜を乗り切る!家電スマート化と寝具見直し!

台風が過ぎた後は、スーパー熱帯夜の到来が予想される。 そろそろ北海道もエアコンつけないとき

記事を読む

【B型肝炎給付金】給付期限まで1年3カ月!B型肝炎給付金交付の手続きとは?

B型肝炎訴訟を、ご存知でしょうか? これは予防接種法が制定された昭和23年から昭和63年までの

記事を読む

世論調査で使われるRDDという方法

RDDとはRandom Digit Dialingの略で、ランダムに電話番号を選出して電話を掛ける調

記事を読む

2017年スマホサイズの薄くて便利な手帳まとめ

スマホを使うのが当たり前になった現在。 今更手帳って…と思う人もいるかもしれません。 だから

記事を読む

突然リア充アピは実生活の闇の裏返し?

つながりを頻繁に投稿する人は寂しい人?実生活で繋がりを感じる事が出来ていればわざわざネットでしか繋が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑