*

柏駅周辺の酒屋さんまとめ!

ad



  

柏駅周辺の酒屋さんは駅周辺、国道16号線沿い、国道51号線沿い、学校のそば、図書館のそばなどに点在しており、市内に47軒あります。

個人商店、大型格安チェーン店、ワイン専門店、バラエティショップと規模も様々で、郊外の住宅街では米やコンビニを副業にしていたり、ガス事業や電気事業と兼営しているところもあります。

スーパーやガソリンスタンドとの兼営も珍しくなく、用事を済ませて日用品の買い物を済ませることができるというメリットがあります。
特にワインのセレクトショップが目立っており、市内にエノテカが2店舗あります。
柏駅前の高島屋のデパ地下に1店舗、ショッピングモールセブンパークアリオ柏店に1店舗あります。

エノテカではグラスワインをオーダーすることができますので買い物の合間に気軽にワインを楽しめます。
試飲カウンターでソムリエの方とお話をしながらワインを楽しみ、贈り物のワインを選ぶこともできます。
柏には地酒の清酒かしわというブランドがあり、地元の特定酒屋さんでの取り扱いされ、宅配も依頼できます。
オリジナルのやや辛口でマイルドな味わいの日本酒で昭和56年から発売されています。
オリジナルラベル製作ができたり、ビールサーバーをレンタルしてくれたりと細やかなサービスが特徴の酒屋さんが多く、地元に根付いた経営をしていることがわかります。

格安量販店はカクヤス、河内屋、ビッグ酒販など大手が揃っているものの、小売店の数の方が多いのも酒屋さんが地元の住民の方のためにエンターテイメント的なイベントやサービスを実施しているからだと理解できます。
お酒のコンシェルジュとしてワイン、スピリッツ、ウイスキーや洋酒の取り扱いが多く、飲食店からも利用されている卸売店では酒活やワイン試飲会などを定期的に開催しており、レディースデーなども設置されています。
酒専門店の酒師、利き酒師、酒匠など専門知識を持つ資格を保有しているスタッフが在籍しており、安心信頼して買い物ができるところもメリットです。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

捨てられる傘に命を吹き込むCASA PROJECTが凄い

忘れ物No.1と言われるのが『傘』。 日本で年間約1億2000万本。 傘の修理代金は、購入価格の

記事を読む

稀勢の里、横綱昇進、その長い道のり

大関・稀勢の里(30)が、22日の千秋楽で、横綱・白鵬に勝ち 白星をあげ、横綱昇進の運びとなった。

記事を読む

【確信犯】通勤ラッシュ時に出没する、不届き者たちまとめ

電車に乗ると、否が応でも目に入るのが、 大声で喋る、電車の中での化粧、飲食、ヘッドフォンから 音

記事を読む

【しんがり】『しんがり~山一證券最後の12人~』は何故支持されるのか?

今、WOWOWで『しんがり~山一證券最後の12人~』が放映され 密かに注目を集めている。 1

記事を読む

【iPhone詐欺アプリ】iOS初のワンクリック詐欺は速やか削除が対処法

まさかの!である。 iphoneユーザーである限り、怪しいアプリにひっかからないと 思ってい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑