*

スーパー熱帯夜を乗り切る!家電スマート化と寝具見直し!

ad



  

台風が過ぎた後は、スーパー熱帯夜の到来が予想される。

夜9時をすぎても、最低気温が27度を下回らないとされる、スーパー熱帯夜の到来を前にして、睡眠負債をふせぐために、寝苦しい夜でも寝られるコツはあるのだろうか。

寝る一時間前にクーラーを付けていたのでは間に合わない

寝苦しい夜に、寝室の室温をエアコンで快適な温度に下げておくのは、もはや常識。

だが、世の快眠セラピストの本を読んでみると『真夏に熟睡できる対策』の大半は、時代遅れである事がよく判る。

寝る一時間前から、エアコンで寝室を25度~26度に冷やしておきましょうというのが、セラピストたちのアドバイスなのだが、これらは、

夜6時現在の最低気温が24度近くである事を前提に考えた事

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

喉が渇く時の対処法は?水分はこまめに補給した方がいいのは何故?

夏の暑い時期だけでなく、朝起きると喉がカラカラという人はいるのではないでしょうか。 健康な人は

記事を読む

2017年1月公開の映画まとめ

今年も、もはや後数時間。 来年は、大作映画が目白押しです。 その中から、とっておきの映画をご紹介

記事を読む

お遍路の宿が、人間関係の新たな交流の場所に

GWは、四国お遍路に行かれる方もいらっしゃるかもしれません。 歩き遍路の人にとって、大事なのは宿を

記事を読む

お金払ってでもモノを壊せるレイジルームが流行る?怒れない社会の今

リーマンショック以降米国で人気が出てきたのが『お金払えばモノを壊せる部屋=レイジルーム』です。 日

記事を読む

今年の風邪は喉から!市販薬で撃退する方法

今年の風邪は『かかったな…』と思ったら喉を一気にやられて声が出なくなった、という人が多いタイプです。

記事を読む