*

スーパー熱帯夜を乗り切る!家電スマート化と寝具見直し!

ad



  

台風が過ぎた後は、スーパー熱帯夜の到来が予想される。

夜9時をすぎても、最低気温が27度を下回らないとされる、スーパー熱帯夜の到来を前にして、睡眠負債をふせぐために、寝苦しい夜でも寝られるコツはあるのだろうか。

寝る一時間前にクーラーを付けていたのでは間に合わない

寝苦しい夜に、寝室の室温をエアコンで快適な温度に下げておくのは、もはや常識。

だが、世の快眠セラピストの本を読んでみると『真夏に熟睡できる対策』の大半は、時代遅れである事がよく判る。

寝る一時間前から、エアコンで寝室を25度~26度に冷やしておきましょうというのが、セラピストたちのアドバイスなのだが、これらは、

夜6時現在の最低気温が24度近くである事を前提に考えた事

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

春に散る:沢木耕太郎氏の朝日連載がもたらしたもの

朝日新聞に連載中の『春に散る』が 今月末で終わる。 (C)asahi.com 朝日新聞朝刊

記事を読む

思わず行きたくなる市役所!長岡市役所がすごい!

新潟県長岡市の複合施設アオーレ長岡 新潟県は長岡市にある複合施設アオーレ長岡。 隈研吾という有名

記事を読む

【お泊りデート】お泊りデートのメイクで気を付ける事は

イブイブ、もしくはイブの夜は『お泊りデート』という女子も多いのでは、 そんな時に、 素顔を彼

記事を読む

史上最悪の米大統領選・選挙制度が複雑すぎる…

米大統領選が、今月8日夜(日本時間9日午前)から開票された結果、 共和党ドナルド・トランプ(70)

記事を読む

甦る木造賃貸!モクチン企画の大胆リノベーションとは

このアパート 築40年以上 と言えば驚きだろうか。 リノベーションで、ここまで美し

記事を読む