*

スーパー熱帯夜を乗り切る!家電スマート化と寝具見直し!

ad



  

台風が過ぎた後は、スーパー熱帯夜の到来が予想される。

夜9時をすぎても、最低気温が27度を下回らないとされる、スーパー熱帯夜の到来を前にして、睡眠負債をふせぐために、寝苦しい夜でも寝られるコツはあるのだろうか。

寝る一時間前にクーラーを付けていたのでは間に合わない

寝苦しい夜に、寝室の室温をエアコンで快適な温度に下げておくのは、もはや常識。

だが、世の快眠セラピストの本を読んでみると『真夏に熟睡できる対策』の大半は、時代遅れである事がよく判る。

寝る一時間前から、エアコンで寝室を25度~26度に冷やしておきましょうというのが、セラピストたちのアドバイスなのだが、これらは、

夜6時現在の最低気温が24度近くである事を前提に考えた事

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【B型肝炎給付金】給付期限まで1年3カ月!B型肝炎給付金交付の手続きとは?

B型肝炎訴訟を、ご存知でしょうか? これは予防接種法が制定された昭和23年から昭和63年までの

記事を読む

【70%off?!】激安クーポンで旅行や食事を贅沢に楽しむ方法

旅行に行ったり、美味しいものを食べたりするのって凄いお金がかかっちゃいますよね。そんな出費を

記事を読む

熱中症対策は、スポドリとお茶の二本立て!

夏の熱中症対策は、こまめな水分補給に限ります。 その一方で、 毎日毎日スポーツドリンクや

記事を読む

津田沼駅周辺の公園まとめ!

津田沼駅周辺の公園まとめ!

津田沼公園 津田沼駅から特に近い場所では、南口にある津田沼公園が代表的です。 比較的

記事を読む

私が実践している4つのストレス解消法

ストレスでのイライラを解消しよう! 学校、職場での人間関係や恋愛、家庭の問題などで、ストレ

記事を読む