*

田中将大夫人、里田まいのサクセスストーリー

ad



  

いよいよメジャーリーガーの妻へ

WS000066

画像引用元:里田まいオフィシャルブログ

楽天からメジャーリーグのヤンキースに移籍した田中将大投手が、夫人の里田まいとともに、成田発のチャーター機でニューヨークに到着した。昨年楽天で24勝無敗、防御率1.27という驚異的成績を残した日本最強の投手による、世界最高峰のメジャーリーグでの挑戦がいよいよ始まったわけである。そして夫人である里田にとっても、メジャーリーガー夫人として、日本のプロ野球選手夫人とはまた違った、新たな環境の中での出発となる。

>>関連記事:田中マー君、ももクロ誰推し?

一介の「おバカタレント」から「良妻賢妻」へ

思えば、里田まいという女性は、ハロープロジェクトの「カントリー娘。」としてデビューしたが、彼女を有名たらしめたのは、島田紳助司会のクイズ番組によって、おバカタレントという枠で、スザンヌ、木下優樹菜とともに持ち上げられたことであろう。彼女のおバカ回答ぶりは、見ていても笑うしかないくらいの面白さがあった。

それが、球界きっての大エースである田中投手と結婚したことで、ブログなどで紹介される多彩な料理をはじめ、球場での野球応援や英語の勉強など、いろいろな面で彼女の違った、良妻賢妻ぶりがクローズアップされるようになった。実際にジュニアアスリートフードマイスターなる資格も取得し、アスリートを支える妻として、非常に努力している様子がよく分かる。

夫の成績向上も妻の里田あってか?

夫である田中投手も、結婚前と結婚後では大きく成績を伸ばしているといってよいであろう。昨シーズンの活躍はもはやいうまでもないが、その前の2012年シーズンも奪三振王で防御率1点台、その前の2011年シーズンも19勝で1.27という驚異的な防御率である。里田との交際発表が2010年のシーズン後だったことを考えると、彼女の存在が成績の向上につながったといっても間違いではないであろう。

今後メジャーリーガーとなる田中投手はもちろんだが、おバカタレントから良妻賢妻と名を上げた里田にとっても、未知となる海外での生活、メジャーリーガーの妻としての生活は、まさに挑戦となるであろう。日本のアスリート妻と違い、メジャーリーガーの妻は常に選手である夫に付き添い、夫人会なるものがあって、球場でボランティア活動なるものも行うらしい。こういった日本で求められるものとはまた違った世界での活躍が求められる里田にとって、今年1年は様々な壁にぶち当たることもあるだろうが、夫である田中投手の活躍同様、1ファンとして彼女のことも応援していきたいものである。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

貴乃花親方電撃引退!スウィーツ親方とは犬猿の仲だった!

『私、貴乃花光司は、年寄を引退する旨の届けを提出しました』 戦後70年、時津風部屋

記事を読む

ダレノガレ明美とは?ブログ情報、不仲暴露?虐待も

プロフィール 名前:ダレノガレ明美 ※本名は福住明美 職業:タレント・モデル(L

記事を読む

女子大生アイドル重体に見る、会いにいけるアイドル終焉

『会いにいけるアイドル』の時代は、 終わりつつあるのかもしれない。 (C)SOLID GIR

記事を読む

【豪栄道】全勝優勝その表と裏

先日行われた大相撲秋場所千秋楽で、 大関・豪栄道は、琴奨菊と大関同士の一番に勝ち、全勝優勝。

記事を読む

【悲報】テレ朝『日曜洋画劇場』完全消滅、本当のサヨナラ

今月7日にテレビ朝日(本社・東京港区六本木)が発表した4月の番組改編会見で、'66年より続いていた『

記事を読む



PAGE TOP ↑