*

石橋がももクロを真顔にさせた放送禁止用語とは?【食わず嫌い】

公開日: : 最終更新日:2017/04/18 芸能

ad



  

12月12日に放送された、「とんねるずのみなさんのおかげでした」の食わず嫌い(田中将大vsももいろクローバーZ)で、石橋貴明が放送禁止用語を放ち「ピー音」が入り、ももクロメンバーの顔は凍りついた。

これに対しネット上では「下ネタ?」「ハーブ?」などとの憶測が飛び交っている。

石橋貴明の放った放送禁止用語とは一体どんなワードだったのだろうか。

ピー音に至る経緯

最初からいつものようにテンション高く飛ばしていた石橋。

ここで紫色・高城れにの話となる。

リーダー百田夏菜子が「20歳なんですけど(高城が)飲んでるとこ一回も見たことがない」という発言に、石橋は「もうあと2~3年したらももクロZじゃなくて『ドスクロZ!!』」「私たちはいつでも会える!!ドスグロZ!!」などと言い笑いを誘った。
WS000024

そのテンションの高さから、高城は石橋に「酔ってます?!」と聞く。
WS000025

石橋は「酔ってないよ、酔っちゃいないけど~」の後、「ちょっといっちゃダメだよ?」と前置きしたうえで

ドーン!!という効果音とともに丸禁マークが石橋の口にかけられる。
WS000026
WS000027

そしてももクロは「ポカーン状態」という流れだった。
WS000028
WS000029
WS000030

 

石橋の手の動きから、恐らく「ハーブ吸ってきた」などと発言したと推測できるだろう。

ピー音入りになると分かっていて、何故こんな発言をしたのだろうか?





 

これは最近”流行り”のネタだった?!

アイドル好きの方なら知っているかもしれない。

11月19日、AKB48グループ総支配人の戸賀崎氏が、週刊文春に「AKB総支配人の脱法ハーブ吸引現場を激写!」というタイトルでスクープ記事を出された。

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3369

石橋はこれをネタにしたのだと考えられる。

これは面白いが、さすがにテレビ的にはNG発言だったようだ。

では何故これをネタにしたのか?

ももクロちゃん達の表情を見ると、「こんなこと言って大丈夫なの・・・?」って思っているような顔に見える。

そりゃそうだろう。「ハーブ吸ってきた」なんて、さすがに冗談でも石橋レベルの人が言えばビックリするような発言。

普通の構成なら、使わないだろう。

「普通の構成」なら・・・

しかしこの番組の構成は「普通の人」ではない。

それはこの番組の構成を担当しているのが、

AKB48プロデューサーの”秋元康”

であるからだ。

秋元康は、総支配人のスクープまでもネタにした!!

 

というのがネットで騒がれている憶測でした。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

元小結・高見盛審判デビュー!力士が振ってくる2日目をクリア

日本人横綱・稀勢の里誕生で、近年稀に観る事ない、相撲ブームの中、密かに注目を浴びているのが、元小結・

記事を読む

【あぶ刑事】さらばあぶない刑事に期待大

10年ぶりに、人気刑事シリーズ『あぶ刑事』が 銀幕に帰ってきた。 定年間近のタカとユージが、

記事を読む

Y!mobile新CMの田中美奈子は48歳!

今月初めから始まったY!mobileの新CM。 バブル全盛期のディスコに、タイムスリップした桐谷美

記事を読む

【豪栄道】全勝優勝その表と裏

先日行われた大相撲秋場所千秋楽で、 大関・豪栄道は、琴奨菊と大関同士の一番に勝ち、全勝優勝。

記事を読む

新風まき起こすか?お坊さんバラエティ『ぶっちゃけ寺』

深夜時間帯に放映されていた番組がゴールデンに昇格する事は よくあるケースだ。 爆笑問題が司会

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑