*

伊原監督に侮辱され涌井「見返す」。ノムさんとの確執も?

ad



  

涌井が「見返してやる」宣言

1日の西武戦に登板した涌井についての伊原監督の発言に、涌井選手が怒っているみたいですね。その記事をみた涌井は「見返してやる」と意気込んでいます。

【以下引用】

ロッテ涌井秀章投手(27)が闘争心を燃やした。その元になったものがQVCマリンのロッカーにあった。

「これ、見てくださいよ」と指をさした先には「涌井はあんなもの」という見出しの踊った新聞が張られていた。「サブローさんに張られたんです。でも伊原さんは一緒にやったこともないのに、なんであんな言い方をするんですかね」。困惑気味に眉をひそめた。

新聞は2日付のもの。1日の西武戦に登板した涌井について、西武伊原監督が「ここ2年くらいの涌井はあんなもの。5回ぐらいになるとスピードもキレも落ちてくる。今日はもった方じゃないんですか」と話したことを報じたものだった。

「見返してやりたいです。とりあえず明日は内角を攻めるって書いておいてください」。先発予定の8日の相手は西武ではなくオリックス。みそをつけられた相手ではないが、関係ない。火が付いた闘志をぶつける。

引用元:日刊スポーツ

特定の選手、しかも同じチームになったこともない選手のことを悪く言うのはどうなんでしょうね。見返してほしいです。

Twitterの反応

 

 

 

おまけ

 

野村「ばっかじゃなかろかルンバ♪」

伊原が巨人のヘッドコーチをしていた頃、9回2アウト1塁で矢野に盗塁させ、失敗した試合後の野村監督の伝説のコメントww

これを受けて、一年後。

野村監督と「犬猿の仲」で知られる巨人伊原春樹ヘッドコーチ(60)が留飲を下げた。昨季の東京ドームでの敗戦後に野村監督から作戦を批判され「バッカじゃなかろうか~、ルンバ」とコケにされて以来、遺恨はエスカレート。4戦全勝でうっぷんを晴らしたこの日の試合後は通路で立ち止まり、自ら報道陣を集めて“独演会”を開いた。

「野村監督さま、今年の交流戦は4連勝させていただき、ありがとうございます。これもひとえに『ノムラの考え』のおかげでございます。昨年いただいたお言葉は非常に参考になりました。今日は、1年間お預かりしていた、あのお言葉をそっくりそのままお返しさせていただきます。バッカじゃなかろうか~、ルンバ!」と声を張り上げ、上機嫌で球場を後にした。

引用元:nikkansports.com

いやぁ、なんとまぁ大人げないというか・・・www

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

世界最高の選手クリスチャーノロナウドが移籍か?

バロンドールなども取得しているスペインはレアルマドリードのクリスチャーノロナウドが移籍か?と言われて

記事を読む

元小結・高見盛審判デビュー!力士が振ってくる2日目をクリア

日本人横綱・稀勢の里誕生で、近年稀に観る事ない、相撲ブームの中、密かに注目を浴びているのが、元小結・

記事を読む

【本田】海外で活躍するスポーツ選手に通訳は必要か?過去の事例など

(http://www.acmilan.com/jpより) イタリアのサッカーリーグのセリ

記事を読む

日馬富士暴行事件・2通の診断書の謎・貴ノ岩は重症じゃない?

第70代横綱・日馬富士の暴行・引退疑惑が止まらない中、金曜日午後、日馬富士本人に対する取り調べが始ま

記事を読む

バドで韓国の嫌がらせ?真相は?

本当に、こんなことがあるのか? バドミントン世界一の田児賢一選手が、韓国の嫌がらせによって負けまし

記事を読む



PAGE TOP ↑