*

【和訳】田中投手ヤンキースと7年契約1億5500万ドルで合意と報道!

ad



  

米ESPNは、マー君こと田中将大投手は、ヤンキースと新ポスティングシステムで合意したと報じた。

WS000057
http://espn.go.com/より
2月になる前に契約合意となった。

この記事によると、7年契約で総額1億5500万ドル、そして4年終了時には超1流の明石と言われるオプトアウトも契約内容に入っているようだ。

超大型契約。以下英文を適当に意訳。

田中将大はニューヨークヤンキースと契約することが決定した。ESPNのバスター・オルニーがソース。

ヤンキースは田中投手と7年間で1.55億ドルの契約を結び、4年後のオプトアウトも契約に入っているようだ。

田中将大は2013年、東北楽天イーグルスで防御率1.27、24勝0敗の記録を作った。

ヤンキースとの合意は、フォックススポーツによって報告された。

田中(25歳)は日本のリーグで防御率1.27と24勝0敗の成績を残し、日本一の先発投手であると多くの人に考えられている。

このオフシーズンに決定された新しいルールのもとで、ヤンキースは楽天イーグルスに2000万ドルを払い交渉権を得た。この右腕はまだイーグルスとの契約が2年残っていた。

このオフシーズンに加入した外野手ジャコビー・エルズベリー、捕手のブライアン・マッキャンと強打者カルロス・ベルトランと契約したヤンキースに新たに強力な戦力が加わることになる。

昨季、1995年以来の2度目となるポストシーズン進出を逃したヤンキースは、高齢化の進んでいたサバシアと黒田の先発陣に非常に必要とされる戦力を獲得した。

田中は2007年から175試合登板で防御率2.30、99勝35敗1238奪三振。18完封を含む53完投という成績を残している。

間違いあれば修正します!

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

パッキャオVSメイウェザー世紀の一戦そして引退まで

想定外の『世紀の一戦』の結果だった。 日本時間の5月3日、 米ネバダ州・ラスベガス・ MG

記事を読む

ランキング772位、英テニスコーチの夢の挑戦

英ロンドンで今週の日曜に始まったウィンブルドン選手権。 今年は強豪選手同士の勝敗の行方というよりも

記事を読む

【ミスター・ラグビー】平尾誠二氏逝去・死因は膵臓がん

常勝無敗の司令塔であり『ミスターラグビー』と呼ばれた 平尾誠二氏が、今月20日亡くなった。

記事を読む

春に散る:沢木耕太郎氏の朝日連載がもたらしたもの

朝日新聞に連載中の『春に散る』が 今月末で終わる。 (C)asahi.com 朝日新聞朝刊

記事を読む

斎藤佑樹投手、生き残りをかけた戦いで必ず好成績を

崖っぷちの男が新球で生き残りをかけた戦いに挑んでいる。 日本ハムの斉藤祐樹投手(25)が今月2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑