*

漫画祭テーマ「慰安婦」からみる韓国のモラル

ad



  

韓国、「慰安婦」テーマに展示へ…仏の漫画祭

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131201-00000198-yom-int

フランスで開催されるアングレーム国際漫画祭に、韓国が従軍慰安婦をテーマに展示することを決めたとのことです。

国際交流の場に政治を持ち込む

以前から韓国という国に対して良い印象は持っていませんが、このニュースを読んで、韓国に対して、更なる腹立たしさを感じました。

なぜ、自国で開催するならまだしも、フランスで、皆が漫画という文化を楽しみにきている場で、自国の歪曲した政治的な主張をするのか理解できません。国際交流の場に、政治的論争になっている問題を持ち込むのは、この慰安婦の問題だけでなくてもNGだと思います。

私は漫画が好きですが、純粋に漫画のイベントに行ってこんなものがあったら不愉快極まりないと思いますし、もうそのイベントには二度と足を運ばないと思います。

特に日本の漫画は人気があり、欧米でのファンも多く、それを通じて日本という国に関心を持ち、日本を好きになった外国人も多いと思うのに、そういった人の気持ちを下げるようなことはしないでほしいと思います。

韓国はオリンピックでのサッカーの試合の時もそうでしたが、なぜ政治は政治、文化は文化だと分けて考えられないのか。文化は文化で、政治的対立抜きに、どの国の人も楽しめるように配慮すべきだと思います。

韓国は儒教の国だと聞いたが、なぜこんなモラルのかけらもない国民性なのだろうか不思議でなりません。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

米大統領戦に見る心理学

米大統領戦の指名争いで、公然と語られる様になったのが、 宗教や民族に対する偏見である。 これ

記事を読む

【暴言王】トランプが大統領になってもいい事はない?

スーパーチュースデーも終わり、共和党大統領候補者、 ドナルド・トランプ(69)の勢いが止まらない。

記事を読む

【青空文庫】TPP発令で青空文庫の行方は?

ネット上で、無料で名作が読める 『青空文庫』。 TPP発令で運営の危機に立たされているその理由と

記事を読む

発言撤回からみる石破幹事長とは

自民党の石破幹事長は、特定秘密保護法案に反対する国会周辺のデモを取り上げ「絶叫戦術はテロ行為と本質で

記事を読む

【宮崎不倫相手】元国会議員・宮崎謙介の不倫相手は、地雷女だった?

先日議員辞職を表明した宮崎謙介衆院議員(35)だが、 ようやく、原因となった不倫相手の素性が明らか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑