*

江田氏が新党を作る理由、「金儲け」という渡辺氏の揶揄

ad



  

江田新党の狙いとは

みんなの党が分裂し、15人を引き連れて江田氏が新党結成を決意しました。江田氏は何を目的に新党を結成するのでしょうか。

新党結成の理由

江田氏は、みんなの党というのは野党再編を目指して結成された党であるといいます。しかしながら現状では自民党の安倍首相と手を組む関係にあり、とても自民党に対抗できるような野党になることは出来ないと考えているようです。

今回の特定秘密保護法案での自民党の強行を見て、より自民党に抵抗できるような一大勢力を作っていかなければ民主主義は死ぬと言います。

また、みんなの党というものは自由な議論など、民主的な政党だったはずなのに、現状では渡辺氏の独裁であることも理由にあげられました。

橋下市長も同調

江田氏の新党結成決意を聞き、大阪市長の橋下氏もまったく同じ考えであることを発表しました。また、民主党議員に対しても同じような行動を期待するという呼びかけをしました。

橋下氏は維新・民主党、そして江田新党の3つの政党の連携を強めていき、大きな勢力を作っていくのが3党の役割だと主張。もし本当に民主党議員も同調すれば、渡辺氏のみんなの党は成すすべがなくなってしまいそう。

「お金目当て」という渡辺氏

江田氏の離党をうけて渡辺氏は「どうぞご自由に」と離党届を受理する。そして、この時期に作る政党は潰れる、江田氏が新党を結成する理由は単なるお金目当てにすぎないと発言しました。

確かに15人の国会議員を抱えた党の党首ともなれば、大金と呼べる額のお金が集まるでしょう。しかし江田氏は、みんなの党のお金の使い道が不明確であると指摘していることもあり、新党のお金の流れはキッチリと公開すると思われる。

 

そもそも、みんなの党の前身となる「国民運動体 日本の夜明け」を結成したのは1月。本人が言っていたように、みんなの党ももしかしたら単なるお金目当てにすぎない政党だったのかもしれない・・・。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

明暗分かれた参議院選挙の結果は?

今回行われた第24回参議院議員選挙の投票率は、54.7%、蓋を開けると 戦後4番目の低い投票率

記事を読む

国家公務員ボーナスいくらもらってる?

2013年12月10日、国家公務員にボーナスが支給されました。 支給額は? 総務省によると、国家

記事を読む

熊本地震の後に見えた業界の本音

今年4月14日に、熊本を襲った未曾有の地震は、 芸能界、政治界、各方面の『本音』を曝け出した。

記事を読む

コンサルが明かす、政治家とCEOの条件

田中角栄が一番怖かったのは、 私生活の問題を解決できなかった事だ。 ご存知の通り、田中角栄に

記事を読む

【暴言王】トランプが大統領になってもいい事はない?

スーパーチュースデーも終わり、共和党大統領候補者、 ドナルド・トランプ(69)の勢いが止まらない。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑