*

何度も同じ事を喋る人に隠された心理?そこには重大は病がある!

ad



  

普段接している同僚、友人、顔見知りにも、覚えがあるだろう。

『それ前も聞いたよね?』というぐらい同じ話をする人だ。

これにはれっきとした原因があるのだが、周りは面倒くさがり、同じ話を聞き流し、あの人はそんなキャラだからと放置している。これがいけない。このままだと。
これから先も長々とその人は、同じ話を長々とする様になるからだ

何度も同じことを喋る人には、原因がある。それを解き明かしていこう。

同じ話を何度もする人は思いやりがない

同じ話を何度もする人は、根本的な性格として、

1:煽てに弱く、謙虚でもなく、根が単純すぎる
2:思いやりや配慮に欠け、視野が狭い
3:自慢をしなければ、認めてもらえないと思っている

この三点が挙げられる。

FBやブログで、業界の大物のセミナーに参加した、限定セミナーに参加した、イベントで大物の先生とコラボする機会があったという事を長々と書く人は、自己肯定力の低い人と言っても過言ではない。

私の知り合いにも、憧れの業界の大物とイベントでコラボする機会があった男性が居たのだが、事後報告として書いたのが、ダラダラとした4つのブログだった
ブログは、読み手あってのものである。その分野に興味がないものも惹きつけなければ発信する意味はないと思うのが、私の持論だ。

ブログ4回に分けて書くのだから、さぞかし内容があるのだろうと思いきや、そのうちの2つは愚痴と感想読み手にとってどうでもいいものである。

誰がそんなブログにイイネをつけてるのかと思いきや、彼の同輩、後輩、当日参加した人、注意を惹きたい哀れな人の四通りだった。

このイベントの参加者、企画者が書いた当日の様子のブログを拝見すると、PDF1枚にまとまったプレゼン書類の様にまとめられていた。
あまりにも酷いので、知り合いが3つ目のブログを書いてアップした時点で、内容が纏まってないから判らないと言うと、

オレって纏めるのがダメなんだよネ~
と、反省の色もないクズな返事が返ってきた。もう40になるのにである。サービス業だからなんとか首の皮一枚でつながっているのだ、大企業であればクビである。

この様な人はどんな性格をしているのか。

同じ話を何度もする人は友達がいない

同じ話を何度もする人は、他人の話に耳を傾けないのだから、友達もいない、いても5人もいない

先程の、同じ話でブログを4つも書く男は、友達が1人しかいないのだそうだ。当然である。
人の話を聞かず、自分の話ばかりする人間と誰が友達になりたいと思うだろうか。

自分の話ばかりする人が『これって魅力的だよね?スゴいよ。』と発信した所で、その分野に興味のない人から共感を得られるはずもない。今イイネがついているのだとすれば、その人の趣味の人脈を奪おうとしているか、『読みました』という印だけだ。

趣味や共通の話題がなくなったら、もう連絡を取る必要がないと音信不通リストに入れられる。

悪い事に、同じ話を何度もする人は、自分に原因があると思っていないので、切れた人の縁はそのままにしておく。何十年ぶりかに偶然あえた知り合いとでも、何故時間を作ってでも会いに来てもらえなかったのかを考えない。逢いに行く価値がないと思われているからだ。

私の母は、この同じ話で4つブログを書く男と真逆である。

傾聴8割を心掛け、冠婚葬祭やお礼状を手書きで書くことをモットーとし、メールでなく電話でお礼も言う。
その為、趣味や学校、会社付き合いが終わっても、まだ逢いたいという人から、毎日の様に電話が来るので、SNSは忙しくなるので、やらないようにしているぐらいだ。

では、同じ話ばかりする人は、まずどこに気を付ければよいのだろうか。

聞いてもらった感を他人に求めない事

同じ話を何度もする人は、子供の頃、親に楽しかった話をきちんと聞いてもらった記憶がない。これは共働きの家庭の子供や、貧困家庭の子供、塾通いが続いた子供に多い。

話を聞いてという欲求が満たされないアダルトチルドレンなので、親と同じリアクションを求める

酷い場合だと、周囲の9割の人間は、十分聞いているのに、わずか数人の人間が『うっとうしい!同じ話ばかりするな!何様だと思ってるんだ!』と正論をぶちまけた為に、認めてもらうまで、しぶとく同じ話をし、逆効果を招く。先程の4回ブログを書いた男と同じだ。4回書こうが5回書こうが、状況が悪くなるのが判ってない。それどころか、頭の悪い仕事のできない男という烙印を押されてしまう。

この手の人が、まず治なければいけないのは『相手に聞いてもらった感』を求めるのをなくすことだ。
聞いてもらった、ホメてもらった、この手の事は、大の大人が、わざわざブログ等に長々と書くべきではない。他人に関係ないことだからだ。ボディビルダーが、鍛えた成果を自撮りしてる以上に見苦しい。他人の良き感想を密かに求めるなど、卑しい人間のすることである。

同じ話ばかりする人が、気に掛ける事は、ただ一つ、同じ話をしたくなったら、一切しゃべらない、ブログにも書かない,LINEでもつぶやかないこれぐらい気持ちを引き締めて孤独に耐えたぐらいでちょうどいいのだ。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

「リボン」折り紙”Ribbon” origami

暮らしに役立つ動画を紹介 暮らしや生活に役立つ動画をYoutubeから厳選して収集しています。

記事を読む

【健康寿命】美しく老いて要介護にならないコツ・40代からは心構え、定年後は衣食住

高齢化社会が進むにつれ注目されるようになったのが『健康寿命』である。 健康寿命を全うするとは

記事を読む

日常生活で役立つ! Useful for everyday life

暮らしに役立つ動画を紹介 暮らしや生活に役立つ動画をYoutubeから厳選して収集しています。

記事を読む

浦安駅周辺の公園まとめ!

浦安駅周辺の公園まとめ!

東海面公園 浦安駅から東側に向かって1.3kmほど離れた場所には、東海面公園が整備されてい

記事を読む

2017年1月公開の映画まとめ

今年も、もはや後数時間。 来年は、大作映画が目白押しです。 その中から、とっておきの映画をご紹介

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)