*

生きる為にゴミ捨て場で寝る子供たち~ストリートチルドレン~

ad



  

「ストリードチルドレン」と呼ばれる子供たち

ストリートチルドレンは、親などによって養育・保護などをされることなく、路頭で睡眠をとり、家を持たない子供のことをいう。一般的に、このような子供たちは世界で1億~1億5千万人くらいいると言われている。

ストリートチルドレンは、発展途上国の大都市に多く存在している。その背景には児童虐待・ネグレクト・児童労働による搾取などがある場合も多いようだ。社会的に、子供が労働力として考えられていることや、親の子作りの無計画さ、社会の貧困などが原因で避妊が出来ないという事情もある。

生きる為に…

この動画は、2003年に放送されたものです。ロシアのウラジオストクでは、12月の気温は氷点下15度にもなります。人口は63万人、そのうち5700人が路上で暮らしています。

 

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

イズミヤ関東完全撤退、進出30年で幕

H2Oリティリング傘下の総合スーパーイズミヤ(本社:大阪市西成区花園)は、今年5月に関東から完全撤退

記事を読む

【ツタヤ図書館】賛否両論というより批判多し?ツタヤ図書館の運命は?

カフェと憩いの場、そして独特の選書方式、空間作りで注目を集め、 インテリアコンセプトを重視した図書

記事を読む

【フィードバック】上司からフィードバックを貰うコツってある?

上司や尊敬する人から、フィードバックを貰えるのは 絶好の機会です。 この際に成功に繋がる良い

記事を読む

前向きに検討させて頂きますは嘘!対処法は?

就職の面接や商談で、面接官や得意先に最後に 前向きに検討させていただきますと言われた場合どう思うで

記事を読む

【SMAP解散】SMAP解散に見る業界争いとは?

ジャニーズ事務所の看板でもあったSMAPが 解散という衝撃のニュースが走り、ファンが騒然としている

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



PAGE TOP ↑