*

赤ちゃん車置去り死亡事故・虐待か、もしくは?

ad



  

29日午後五時ごろ、栃木県芳賀台の駐車場に駐車中の軽自動車の中で、
2歳の赤ちゃんが、全身やけどの末に死亡するという痛ましい事故が起きた。
256c163e8a0d0ac88a70eb1254ddc5ec_l
この事故、原因は
保育園に息子を送迎し忘れ車に置き去りにした

という父親の話である。

もしもそうならば、原因は2通りに考えられるだろう。

虐待の隠蔽か

世間の目は、
言われないと気付かないという点では、虐待だ

という罷免が一番に挙がっている。
5e4f444b833a61c4bb5e23d852c81ee7_s

パチンコに狂って、子供を車中に置き去りにし、同じ様に
熱中症や全身火傷で殺している親も居るのだから、
送迎を忘れましたなどという言い訳は、

子供でもそんな言い訳はしない。
と言われて当然である。

だがもしも、この父親が本当に忘れていたとすれば
どうなるのだろう?

本当に父親が忘れていたとすれば

94dd097eeddd2c51e9f1c96e9d15edbb_s
今回の事件で、気になったのが、ツイッターで以下の様な発言を見かけた事だ。

もしも今回の事件の父親がADHD(注意欠如多動性障害)であったとすれば、
父親自身が、ADHDという特性に甘えてきたが故に、

息子の命という計り知れない代償を祓った事になる。

もし今回の事件の父親がADHDで、学生時代も社会人になってからも、
物事の優先順位をつけられる人でなかったなら。

そもそも子供は預けるべきではなかったのではないか。

障害云々で片づけていいものか

今回の事件を、父親の不注意もしくはADHDだったと仮定したとしよう。
それでも、

子供の命を奪っている以上、障害のせいなので
悪くありませんでは、済まされない。

貴方の周りにも、物事の優先順位を巧く付けられない、
衝動買いをしてしまう、まさかの、うっかりが多い、と欠陥だらけで、
周囲の人間は迷惑を被ってるはずなのに、人間として憎めないので、
友達が多い人は居ないだろうか。

私の周囲にも、いっぱしの指導職なのに、2,3日置きに、
うっかり、まさかの、というミスを連発し、いつまでたっても
物事の優先順位を付けられないばかりか、衝動的に行動を起こす人が居る。

それなのに、

失敗した時に、口先だけ謝り、心根では謝らない。

こうした人が、案外『いざという時に、うっかり』をやってしまう、
『危ない人』なり『大事な事や人を任せられない人』になると思う。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【アイス食べ放題】シャトレーゼ工場見学が太っ腹すぎる件について

この夏、台風だMARSだと大騒ぎで、海外旅行の予定がおじゃんになった方。 家族もしくは彼、彼女つれ

記事を読む

フォロワーが1000人を越すFBユーザーは孤独感を感じる

10代~20代のFB離れが進む一方で、何千人という友達やフォロワーを持つ人が居ます。 友達の数も上

記事を読む

稀勢の里、横綱昇進、その長い道のり

大関・稀勢の里(30)が、22日の千秋楽で、横綱・白鵬に勝ち 白星をあげ、横綱昇進の運びとなった。

記事を読む

メタボ(生活習慣病)体質改善に役立つ:骨盤ダイエット体操(ダイエットビクス)基本6動作■第1動作:腰部回転

暮らしに役立つ動画を紹介 暮らしや生活に役立つ動画をYoutubeから厳選して収集しています。

記事を読む

西城秀樹逝く!早すぎた死の影に隠された謎とは

2018年5月16日。歌手の西城秀樹が、急性心不全の為亡くなった、享年63歳だった。 西城秀樹さん

記事を読む