*

【過剰報道】局ヘリよりも物資をくれ!歴代大地震被害者の本音

公開日: : 最終更新日:2016/04/25 暮らし, 政治, 社会, 学び, まとめ , , , , , ,

ad



  

震災におけるマスメディアの行き過ぎた、
つっぱしり取材に、辟易とした声が上がっている。

これは『いち早くいい情報を得たい!』という
民放情報争奪戦が生み出した弊害ではないだろうか。

あの人気情報番組も

民放の人気情報メディア番組Mでは、
地元キー局と組み、被災地の焼き芋屋を取材した件で
炎上騒動に。

yakiimoyatais

番組側は、弁明をするも再炎上。
ユーザーから謝罪を求める声は相次ぎ、中には当時取材を担当した
アナウンサーの顔まで露出する羽目に。

この騒動から学ぶべきことは
心のこもらない長い謝罪文は、
炎上騒動を起こすだけ

という事だろう。

メディアの過剰は報道は、どう思われているか

何よりも、メディアの報道が過剰だと思っているのは
現地の人々

である。

震災の爪痕が生生しい中で、葬儀の取材をしているメディアもそうだ。
soushikishiragikus

情報合戦の様に、空中を飛ぶ各局のヘリが、
どれだけの人命を奪うか

という生生しい声も、呟かされている。

その無神経さは、阪神淡路大震災当時から叫ばれているにも
関わらず、今回の熊本地震でも生かされていない。

阪神淡路大震災の頃から、
人命救助を優先し、過剰報道は控えるべき。
といわれ続けているにも関わらず、今回もまた守れて居なかった。

これはどういう事なのだろうか。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【宮崎不倫相手】元国会議員・宮崎謙介の不倫相手は、地雷女だった?

先日議員辞職を表明した宮崎謙介衆院議員(35)だが、 ようやく、原因となった不倫相手の素性が明らか

記事を読む

職場に居る『不思議ちゃん』を撃退する処方箋とは

職場や趣味の集りで何かと問題を起すのが、俗に言われる不思議ちゃん 職場の不思議ちゃんは、他にい

記事を読む

レビューで☆4以上を獲得する超人気家電50選【Amazon】

手ごろなお値段で思わず欲しくなる お客様満足度を表すカスタマーレビューにて☆4以上(12/16現在

記事を読む

御茶ノ水・ソラシティはとても綺麗

ソラシティ、行ったことありますか?とても高いビルの下に、綺麗なモールがあります。 とても綺麗で

記事を読む

【ムカつく客】スタバ・タリーズで店員にムカつかれる客まとめ

スタバやタリーズ、ドトール、ブルーボトルなど、 居心地が良いフランチャイズコーヒーショップや、

記事を読む