*

スーパー熱帯夜を乗り切る!家電スマート化と寝具見直し!

ad



  

台風が過ぎた後は、スーパー熱帯夜の到来が予想される。

夜9時をすぎても、最低気温が27度を下回らないとされる、スーパー熱帯夜の到来を前にして、睡眠負債をふせぐために、寝苦しい夜でも寝られるコツはあるのだろうか。

寝る一時間前にクーラーを付けていたのでは間に合わない

寝苦しい夜に、寝室の室温をエアコンで快適な温度に下げておくのは、もはや常識。

だが、世の快眠セラピストの本を読んでみると『真夏に熟睡できる対策』の大半は、時代遅れである事がよく判る。

寝る一時間前から、エアコンで寝室を25度~26度に冷やしておきましょうというのが、セラピストたちのアドバイスなのだが、これらは、

夜6時現在の最低気温が24度近くである事を前提に考えた事

夏は、最高気温が体温超えになり、最低気温も26、7度になる事も珍しくない。その最低気温が夜中の0時だとすれば、眠れないのは当たり前だ。

となると、部屋を冷やしておくのは、最低でも三時間前からという事になる。

筆者の部屋は、一戸建ての建物の三階にあるのだが、外の最高気温が38度の時は、日中の部屋の中の気温はさらにあがり、42、3度になる。

夜でも、室温はそれほど下がらず、そのままにしておくと、33度近くになるのだ。寝具も電気毛布かと思うぐらい熱を帯びていて、これでは眠れない。

寝具を敷いて、エアコンを就寝6時間前につけないと、スーパー熱帯夜の時には、全く眠れないのである。私だけではなく、同じ様な思いをしている人は、日本各地でいるはずだ。

そこでこの、スーパー熱帯夜をしのぐために、提案したいのが、スマート家電の導入か、アプリの使用、寝具の使用である。これにより、劇的に生活が変わるのだ。

エアコンをスマート家電仕様に変えるのは、今からでは到底間に合わないので、今ある家電や、寝具をどう生かすかに焦点を絞って考えていきたい。

エアコンのある部屋に設置して使える家電

寝苦しい夏をのりきるために、毎朝ぜひやっておきたいのが、
部屋の空気の入れ替えだ


一晩中クーラーをつけて寝ている時は、部屋の空気は濁っている。そういう場合は、朝一番に窓を網戸にして、部屋の空気を入れ替え、それから身支度をする。
隣が工事をしているとか、幹線道路とか、総合病院などでない限り、これらの行為は有効だ。

家のエアコンを外出先からつける事が出来る、スマート家電でなくても、家の家電をスマート家電に出来る『対応機器』はある。

アスキーストアから発売されている『Nature Remo』はエアコンのみならず、赤外線対応リモコンの家電製品すべてに対応するスマートリモコンだ。

©nature.global

外出先からスマホアプリで、エアコンのオン・オフの操作が可能になるというもの。
原理は、スマホのGPSを使い、帰宅前に自動でエアコンの電源をオンにするというものだ。これは消し忘れのエアコンをオフにするのにも使える。

見た目もコンパクトで価格も1つ、14040と、お手頃なので、ぜひつけてみる事をお勧めしたい。

では寝苦しい夏を乗り切るための、寝具には、どの様なものがあるのだろうか。

冷感敷パッドや、レッグウォーマーも

では寝具対策として、取り入れたいものは何だろうか。
盲点となりやすいのが、敷パットである。

なんでもいいやと思い、冬と同じ敷パッドでは、暑くて眠れないのは当然だ。

冷感があり、洗濯しやすい、吸湿性があるという点では、ポリエステルや麻が、夏の敷パットには丁度いい。

安価で洗濯しやすく乾きやすいという点では、ポリエステルに軍配があがるだろう。
介護しているお年寄りや、子供、男性にはこちらがオススメだ。

寝具に投資したいと思う女性にお勧めするのが、麻(リネン)の敷パッドだ。
吸湿性と放熱性という二面性を持ちながら、天然素材で、シーズンオフにクリーニングに出しさえすれば繰り返し使える所が利点だ。

寝る時も、女性ならば、ネグリジェや、サマーワンピ、男性ならばサーフズボンにタンクトップで寝てしまう人が多いのではないだろうか。
丈の短いズボンを履いて、ふくらはぎが冷風に直接夜中ずっとあたっていると、こむら返りの原因になる。

メリヤスなど、柔らかい素材で、通気性がありつつも保温性のある薄手のレッグウォーマーをしておくことが、足の冷えの対策にもなる。

いかがだろうか。
まだまだ続く、熱帯夜を乗り切るためには、まず

1:最低でも就寝3時間前には部屋を冷やす
2:スマート家電などを活用する
3:エアコンを付けない朝一番に空気の入れ替えをする
4:寝具の見直しをする

この4点に気を付けてみよう。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

ほうれい線・たるみ対策!顔ヨガで表情筋エクササイズ【東洋羽毛_美活お役立ち動画】

暮らしに役立つ動画を紹介 暮らしや生活に役立つ動画をYoutubeから厳選して収集しています。

記事を読む

除夜の鐘の正確な由来、面白除夜の鐘って

年の瀬となり、31日は除夜の鐘をつきにいく人も いるかと思います。 都心部で参拝者に無料で撞

記事を読む

【思い込み危険】思い込みが激しい人が重要な事を聞きそびれる理由とは?

思い込みが激しかったり、 話し出すと聞いている人の、相槌もさえぎるほど 喋り散らかす人がいます。

記事を読む

【ヒヤリハット】仕事のミスを大事(おおごと)にしない秘訣は?

うっかりミスが、溜まるといつか大事になります。 大事になったが最後、 自分ひとりの力では解決

記事を読む

【GENKING】賛否両論?マルチクリエイター・GENKINGって?

60万人近いインスタグラムのフォロワーを抱える マルチクリエイター・GENKING。 彼のメ

記事を読む