*

【豪栄道】全勝優勝その表と裏

ad



  

先日行われた大相撲秋場所千秋楽で、
大関・豪栄道は、琴奨菊と大関同士の一番に勝ち、全勝優勝。

カド番大関の全勝優勝初めて

日本出身力士の全勝優勝は平成8年秋場所の横綱・貴乃花以20年ぶりとなる。

今回、横綱白鵬の全休は、他の力士にとって
白星を増やす最大のチャンス

でもあったはず。

その中で、満身創痍で優勝となった豪栄道。
どんな力士だったのか。

親の思惑から外れて夢中になった相撲?

goeidowithmom
©vpoint.jp
豪栄道豪太郎は、’86年4月6日、大阪府寝屋川市生まれ。
母親の澤井真弓さん曰く、
生まれた時の体重が4300g
あり、
『小学校のうちから偉そうに見えると困るから上級生にやっつけて貰おう』
と、市の相撲大会に出場させた所、
優勝してしまった。
らしい。

両親の思惑こそ外れたものの、少年時代の豪栄道本人は、それ以来
相撲の虜になり、小学校3年から大阪ではアマチュア相撲の名門で
元十両:古市が開く道場に通い、本格的に手解きを受けたという。

信じてくれた恩師の為に頑張る力士

goeihighschool
©yahoo.co.jp
小学校時代は無我夢中で無敵だったものの、中学時代は低迷。
埼玉栄高校相撲部の監督に勧誘された際は、一度は断ろうとしたという。

だが

絶好調ではなく不調な自分に声をかけて
伸ばそうとしてくれた監督の心に惹かれて進学を決意。

名門校に進学する為に体重を30kg増量し、体を作り上げた。

埼玉栄高相撲部では高校総体などで11冠を獲得するなど成績をあげ
『高校横綱』という異名をとる。

そして相撲部監督の先輩である境川親方(元小結・両国)の部屋に入門し、
’05年1月場所に初土俵を踏み前相撲デビューする事となった。

山あり谷ありの角界デビュー

豪栄道の角界デビューからの道のりは山あり谷ありだ。
goeibanzuke
©yahoo.co.jp
序の口から三段目まではトントン拍子で勝ち続け、十両昇進の際に
四股名を本名の澤井から豪栄道に改名。
序ノ口から三段目までをそれぞれ1場所で通過

十両へ昇進し、四股名を『澤井』から『豪栄道』に改名。
“豪”は本名の豪太郎と師匠の境川豪章の名前。
“栄”は埼玉栄高、”道”は相撲道と埼玉栄高相撲部監督の山田道紀の名前。

全て並べると
力強く栄え相撲道に精進する

という意味になる。

だが関脇時代の’10年に発覚した大相撲野球賭博で、謹慎休場を言い渡された。
9月場所の番付は、十両への陥落を余儀なくされる。

一時は引退も考えた重責の後、9月の秋場所で幕内復帰。
’14年7月、関脇連続在位13場所の末、大関昇進。
’70年9月に大関となった前の山以来の大阪出身の大関となった。

だが、大関となった後は、
五つ嶋と並び史上際弱カド番大関。

と揶揄された時期もあった。

その後に全勝優勝となった。

世間は、豪栄道の全勝優勝に、86年ぶりの大阪発の大関力士優勝と、
活気ついているが、

彼を取り巻く身近な人間の人間の心境は
『勝って結果を残せばそれでよしではない』
という複雑な心境のものも大勢いる。

何故なのか。

大相撲野球賭博の闇

豪栄道が、大相撲野球賭博に巻き込まれた事件が報道された5年後、

賭博に関った力士や年寄りの実名、賭けた額や負け越しの詳細を
メディアに晒したのは彼の師匠の息子である元力士の古市満朝氏。
20160505_12a1st
©asagei.com
豪栄道は、ギャンブル好きで、裏カジノにも出入りしていた
経歴があるにも関らず、他の謹慎処分になった力士同様、
一切その経緯が報道されていないという。

逮捕、除名された大関・琴光喜らが泥をかぶる形になっていたが、
彼らが口を揃えていったのが

『今のスポーツ選手や現役力士や誘惑に負けて、この手の事は
やってるじゃないか。』
というスポーツ賭博の闇だった。

古市氏は父の教え子だった豪栄道が小学校1年の頃から知っていた。
それだけに『賭け事一切するなとは言わない、だが現役時代に賭博、
裏カジノに手を染めばかりか、それが親に家を建てようとした時に
発覚している上、相応しい処分もうけていないのはいかがなものか。』

古市氏の言う事が本当であるとするなら豪栄道が一時
引退を考えたというのは、当然の事だろうと思う。

古市氏の実父で豪栄道の恩師は昨年1月28日に死去、だが
豪栄道は
香典すらよこさなかった

と古市氏は憤る。

彼の父親に相撲を習った他の力士は葬儀に隣席していたそうだ。

大阪出身大関の86年ぶりの全勝優勝、カド番大関からのし上がった勝利
という成績は誇らしい。

だがそれは、賭博などの闇に一切かかわらなければ、という条件付き
だという事を思い知らされる今回の優勝だと思う。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

止血出来るガーゼ・ウーンドクロットが世界で導入されている?

戦場に限らず、地震などの天災、事故などの人災で怪我で 死亡した人の9割が、 あえて踏み入

記事を読む

【糖質制限芸能人】Gackt、蛯原有里、福山雅治のダイエットまとめ

芸能人や、お笑い芸人までカミングアウトしだした糖質制限ダイエット。 これって果たして本当にいいもの

記事を読む

反町続投!相棒season16波乱万丈の道のり

『相棒 season15(テレビ朝日系)』が、後味の悪いお開きとなり、親相棒説まで流れたこのシリーズ

記事を読む

【暴言王】トランプが大統領になってもいい事はない?

スーパーチュースデーも終わり、共和党大統領候補者、 ドナルド・トランプ(69)の勢いが止まらない。

記事を読む

【ロシア怖い】CSKA会長の本音「第二の本田を待っている」

本田移籍、やむを得ず ギネルCSKA会長、交渉舞台裏も http://www.sponichi.c

記事を読む



  • Sorry. No data so far.