*

【SMAP解散】SMAP解散に見る業界争いとは?

ad



  

ジャニーズ事務所の看板でもあったSMAPが
解散という衝撃のニュースが走り、ファンが騒然としている。

以前から解散の噂があがるたびに、立ち消えになっていたが、
今回は公式発表。
35415645_624
何が直接原因だったのか。

元々なかずとばずだった

’88年に結成されたSMAPはデビュー当時泣かず飛ばずで、
CDデビューまで実に3年かかった。

マネージャーも居なかった彼らを見るに見かねて
世話をするようになったのが、当時
ジャニーズ事務所の事務員で、彼らの育ての親でもある
飯島室長だった。

飯島室長は、ジャニーズの方針を大きく打ち破る。

バラエティへの参加、主演以外のドラマ出演、
ファッション雑誌でのヌード撮影などにも挑んだ。
今やその収益は250億に上るという。
lives
この点に関しては、事務所側も、後輩グループが
次々と成功を収めているので、飯島氏の手腕を
高く評価している。

では何が原因だったのか?

育ての親の対立が間接的原因?

以前から噂されていたのは、
SMAP育ての親と嵐育ての親の対立
である。

嵐の育ての親は、メリー喜多川副社長(89)の娘で、
ジュリー景子副社長だ。
iizima_jury
画像:laughly

会社の意志決定権を持つ彼女は、
TOKIOや関ジャニを管轄下に置いているが、

彼女の売りは、嵐を育てた事である。

去年のの紅白のトリが何故今更『マッチ』なのか?
ジャニーズなくして紅白なしな状態になりつつある中、
マッチはないだろうと思った人も多かっただろう。

それには総合司会をSMAPにして欲しいというNHKに対する
飯島氏からの打診を受けた事務所が、

SMAPが司会なら、他のウチの事務所所属の歌手は出さない

という大事になったからである。

飯島氏に恩義がある4人は、契約が切れる今年9月で
解散という以降だが、キムタクだけは、
成功したからといって、
勝手に脱退するというのは

…と『事務所側』へ恩を感じ、残留を決めた。

このケース、何かに似ていないだろうか?

ジャクソンズと酷似している分裂

SMAPの分裂ケース、何かに似ているとすれば、
ジャクソンズである

ダイアナ・ロスやスティービー・ワンダーなど
一部の人間を除き、グループ内の人間が作曲や
ライブプロデュースする事を許さなかったモータウン。

マイケル・ジャクソンが4男である、兄弟ユニット
『ジャクソンズ』は、自分たちが作詞作曲、
プロデュースできる自由を求め、エピックレコードに移った。

だが、三男のジャーメインだけは、
会社の大物ベリー・ゴーティの娘と結婚していた為
移籍する事が出来なかったのである。

後に、マイケルはモータウンの大物が集う
記念式典で『ビリー・ジーン』のお披露目を行なう。

この記念式典では、
『本人がモータウンでヒットを飛ばした歌以外歌ってはいけない』
という暗黙の了解があった。

マイケルはそこを破り、前に突き進んだ。

SMAP全員のメンバーに、マイケルと同じ様な未来が
用意されている事を願いたい。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【悲報】テレ朝『日曜洋画劇場』完全消滅、本当のサヨナラ

今月7日にテレビ朝日(本社・東京港区六本木)が発表した4月の番組改編会見で、'66年より続いていた『

記事を読む

鯖江市「JK課」が面白い!無報酬に批判も…

「JK課」で町おこしなるか 福井県の鯖江市は4月14日に、課員全員がJK(女子高生)の街づ

記事を読む

甦る木造賃貸!モクチン企画の大胆リノベーションとは

このアパート 築40年以上 と言えば驚きだろうか。 リノベーションで、ここまで美し

記事を読む

従業員が●●!千原せいじが経営する居酒屋とは

芸能人のお店って増えてますよね。 千原せいじの「せじけん」 千原兄弟のツッコミ担当、千原

記事を読む

女医の西川史子先生が遂に離婚、サンジャポで涙ぐむ姿など

婚約発表から4年と半年… 2014年が始まってまだ数日しか経過していない時に、離婚のニュースが飛び

記事を読む