*

安室奈美恵電撃引退!原因は?その後の活動予定は?

ad



  

歌手・安室奈美恵の電撃引退騒動で、芸能界のみならず、世間のざわめきは止まらない。

安室ちゃんとファンから慕われた彼女も、引退を発表した時は40歳というのだから驚きだ。

身内にだけは知らせていた

所属するエイベックスでさえ寝耳に水、公式サイト以外では理由すら判らないという今回の引退宣言。安室ちゃんが発表した引退宣言は以下の通り。

ファンの皆様へ。
今日は、私が長年思い、この25周年という節目の年に、決意した事を書きたいと思います。 
わたくし安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを決意しましたので、この場を借りてファンの皆様に、ご報告をさせて頂きます。

©risingholdings.co.jp

’92年のデビューから’15年まで所属していた、ライジング・ホールディングスの平哲夫社長(71)は、引退発表の1時間前に本人から連絡を貰っていたそうだ。となると限られた身内にだけ事前に知らせ、公の人間は一斉に知らせたという事になる。

個人のSNSを持たず、ライブも2時間ブッ通しで歌いっぱなし。アーティストとしてストイックさを貫いた安室ちゃんが40という節目に区切りをつけた理由は何だろうか。

密度の高さを残したまま去るのが美学

AKB48に見られる『会いに行ける身近なアイドル』が台頭し、ストイックに歌を追及するアーティストが減った現代。

10~40代という幅広いファン層を獲得できる安室ちゃんは、SMAPと並び貴重な存在だ。彼女が与えた影響は音楽界を超えているだろう。


デビュー当時、彼女のファッションをまねた『アムラー』が街を歩き、今や20代~30代の女性からはロールモデルとも崇められている。その理由は彼女の逆境の強さだと思う。
普通、人間は絶好調を経験した後に、ドン底に落とされると、立ち上がる事が出来ない。だが彼女はそこから逆境に耐え、何度も不死鳥の様に立ち上がってきたのだ。

19で当時史上最年少レコート大賞受賞後、TRFのSAMさんと出来ちゃった婚となり、長男・温大君を出産。誰もがうらやむ幸せの絶頂の一年後’99年、実母の恵美子さんが再婚相手の弟に轢き殺された挙句、服毒自殺というむごい事件が起きた。

キャリア絶頂期に襲ったこの事件に、世間はどう対応していいのか判らないままだったが、安室ちゃんは事件後わずか12日で復帰
忌明けと同時に復帰するというプロ意識に、世間は圧倒された。
その後も、’01年の平社長の脱税疑惑、’08年にはプロデューサーの小室哲哉氏の逮捕劇があったが、彼女は受けた恩は100%感謝し、ドライに対応していった

そんな彼女が、唯一『引退するだろう』という兆候を見せたのは、今年の沖縄ツアー。
デビュー25周年でもあり、昨年は台風で中止になった上、今年も開催が危ぶまれていた事もあった。沖縄の野外単独公演では史上最多となる26000人を動員。
ソロデビュー曲の『太陽SEASON』や、SUPER MONKEY’S時代のデビュー曲『ミスターU.S.A』を22年ぶりに披露するなど、いつもとセットリストも違った。

決定的に違ったのは、ライブのお開きだ。安室ちゃんは『ライブの最後ですが、ありがとうございました!また遊びにきて!バイバーイ!』と観客に手を振ったという。
楽屋では、明るい安室ちゃんとして知られているが、観客にむけてはストイックさを貫いていた安室ちゃん。芸能レポーターは、もうこの時はいつ、どの場で引退宣言をしようか心に決めていたのでは、と推測している。


平社長も、『密度の高いパフォーマンスを観客に届ける事が出来るのも、年齢的に限界を感じているからこそ、憧れの対象となっているまま引退したいというのが、彼女の美学では。』とコメントしている。

今年の紅白では大トリか

引退宣言を受け、安室ちゃんが『NHK紅白歌合戦』に14年ぶりに出場、大トリとなるのでは、という予測が今から飛び交っている。

©suponich.co.jp

’95年初出場以来、9回連続出し、結婚、出産と人生の節目を紅白と共に乗り切ってきたが、世界に通用するアーティストになる為に、こうした番組や音楽番組とは一線を画していた。

それがNHKリオ・パラリンピックテーマソング『Hero』を手掛けたあたりから、少しずつ風向きが変わり始めてきた。思えばこの頃から引退を視野にいれた活動をしていたのかもしれない。

エイベックスによると、11月8日にデビュー当時から現在までのベスト盤がリリースされ、その中には新曲も含まれる予定だ。


TBS系の秋ドラマ『監獄のお姫さま』には新曲『Showtime』を提供、アニメ『ONE PIECE』には二度目の新曲『Hope』を提供する。

アジア圏を含めた引退ツアーを最後に、音楽界から身を引く事となる。
彼女と同年代のアーティストは、国内外に限らず、キャリアの岐路に立たされていると言っても過言ではない。

レディー・ガガは線繊筋痛症を発症し、浜崎あゆみも、突発性難聴が原因で左耳は聞こえない。公私共々絶好調で世界に通用すると言われるのは夫婦合わせて総資産1000億を超えると言われるビヨンセかもしれない。

そうした現状を考えると、安室奈美恵の引退劇はファンにとっては残念だが、アーティストとして賢明な判断なのだろう。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

捨てられる傘に命を吹き込むCASA PROJECTが凄い

忘れ物No.1と言われるのが『傘』。 日本で年間約1億2000万本。 傘の修理代金は、購入価格の

記事を読む

2017年3月公開お薦め映画

『ムーンライト』のアカデミー受賞が決まりましたが、『ムーンライト』の公開はGW。 ということで、今

記事を読む

春のオシャレ・結ばない靴紐まとめ

今年もスニーカーが、ブームになりそうですが、 今一つ面倒なのが、靴紐選び。 腫れている日に、

記事を読む

ランキング772位、英テニスコーチの夢の挑戦

英ロンドンで今週の日曜に始まったウィンブルドン選手権。 今年は強豪選手同士の勝敗の行方というよりも

記事を読む

イベントで招かれざる客が出来る理由は何故なのか

この時期イベントや女子会、飲み会が多くなります。 イベントや女子会はワイワイ盛り上がっても、 後

記事を読む



  • Sorry. No data so far.