*

「 学び 」 一覧

海外では当たり前?リスクに備える損保新商品

日本では、生保をはじめ、人の命に関わるものが保険会社から保険化され 売り出されている。 自賠責、高額医療(ガン、白内障など)、地震、火災保険などが一般に知られていて、 ここ十年で『将来に備え

続きを見る

2017年スマホサイズの薄くて便利な手帳まとめ

スマホを使うのが当たり前になった現在。 今更手帳って…と思う人もいるかもしれません。 だからこそ、かさばらなくてお洒落で機能性が高いという三拍子が 揃った手帳はアイデアを書き留める為にほしい

続きを見る

何故増える?LINE脈なし男?

公私共々必須アプリの1つがLINE。 その一方で、使う相手、グループに、こんなに私生活 振り回されるってあり? ©so-net.ne.jp と思う人も内心いるのでは? その中の一つが

続きを見る

会話の基本は相手あってこそ

話したい事が山ほどあったはずなのに、相手に この人何しに来たんだろう? というリアクションをされたり、自分の話が終わった後、 申し合わせたかのように去られてしまった事はないでしょうか。 電

続きを見る

選手の年棒にも影響を及ぼす球場使用料って?

プロ野球選手の年棒が日米で大きく違う原因の一つに 球場使用料があるのはご存知でしょうか。 素朴な疑問 「球場使用料の追加料金」の年間合計ってだいたいいくらなんだろw— だいすけ@歩くラ

続きを見る

春に散る:沢木耕太郎氏の朝日連載がもたらしたもの

朝日新聞に連載中の『春に散る』が 今月末で終わる。 (C)asahi.com 朝日新聞朝刊の連載小説、沢木耕太郎さんの「春に散る」がもうすぐ完結と知ってすでに寂しくなってしまった。熱烈愛読中

続きを見る

【お菓子はずし】OLや派遣の恐怖・自分だけ配られない職場のお土産

お菓子はずしというのがある。 職場、サークル仲間などで上司、仕切っている人が、 職場の人やお仲間にだけお土産やお菓子を配り、 自分が気に入らない人はハブるというものだ。 お菓子外し…前

続きを見る

蔵書一挙整理!寄附売る見極めまとめ

夏休みに入り、学生、専門学校生の悩みといえば、 家の中の蔵書の整理。 という人も居るかもしれません。 古本寄附に回す 本は売れそうにもないし、というのであれば寄附という手があり

続きを見る

赤ちゃん車置去り死亡事故・虐待か、もしくは?

29日午後五時ごろ、栃木県芳賀台の駐車場に駐車中の軽自動車の中で、 2歳の赤ちゃんが、全身やけどの末に死亡するという痛ましい事故が起きた。 この事故、原因は 保育園に息子を送迎し忘れ車に置き

続きを見る

土用と節分の意外な関係って?

土用の丑の日と言えば、鰻ですね。 ところで、土用の丑の日に、何故鰻なのでしょうか。 鰻を食べるのは何故 暑い夏に鰻を食べるのは諸説ありますが、有力なのは、 江戸時代の蘭学者・平賀源

続きを見る

熱中症対策は、スポドリとお茶の二本立て!

夏の熱中症対策は、こまめな水分補給に限ります。 その一方で、 毎日毎日スポーツドリンクや水をコンビニで買うのもな~ と思った方もいるのでは。 コンビニで飲み物持ってレジに並ぶ…

続きを見る

実はアルコールより怖い依存症とは?

一般に、アルコールや煙草などの嗜好品、パチンコなどのギャンブル、 大麻などの麻薬の依存症は、抜けられない依存性が高いとして注意されている。 しかし現代の研究で、それ以上に抜けられない 危険な依存

続きを見る

郵便事故のベストな対処法

郵便物を送った人なら、一度や二度あった事があるであろう事が 郵便事故 どの様なケースで起こりやすく、また具体的な解決法はないのだろうか? 受取人からの連絡で主に発覚する 先方のミス

続きを見る

米大統領戦に見る心理学

米大統領戦の指名争いで、公然と語られる様になったのが、 宗教や民族に対する偏見である。 これを利用して、大統領戦の指名争いを見ていくと 立候補している3者共々、昔から存在する社会行動学や

続きを見る

便利な御用聞きのはずが腰巾着?対処法とは

組織全体の生産性をあげる為に、必要な物、存在とは何でしょうか。 ここ数年、アジア、欧米を問わずトップを走る企業で言われているのは、 特定の商品、サービスに詳しい人、技術に長けている人の情報

続きを見る

追悼モハメド・アリ・イチオシ3本のボクシング映画

'16年6月3日に、元ボクシングヘビー級王者・モハメド・アリが亡くなった。 享年74歳、死因は敗血症だった。 (C)AP/時事通信社 アリの死を悼む意味で、改めて振り返りたい、 ボクシ

続きを見る

【父の日】ベストは定番消え物?喜ばれる贈り物

6月半ばは、父の日です。 肝心の、お父さん側が、こういう物が欲しいのに対し、 贈られてくる物とのズレがあるようです。 その理由や、贈ると喜ばれるものなどを見て行きましょう。 現在の

続きを見る

新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます

いままでビジネス書の依頼は断ってきた著者。 現在育休中というので、引き受けたというのが 判る本だった。 シチュエーション別プレゼン集 著者は、森三中・大島の旦那で放送作家。 (C)a

続きを見る

紙の住宅で被災地を救う建築家

地震被害の爪跡が残る熊本市内の体育館に4月下旬、 プライバシーを尊重する為の、布の間仕切りが用意された。 (C)fukuyoka.exblog.co.jp 用意したのはNPO法人 『ボラン

続きを見る

月13万貰えるドイツの謎の給付金システムって?

母の日のプレゼント何がいい?と聞いて 現金か休暇 と、現実的な答えが返ってきた人もいるかもしれない。 が、実はこれを実行している国がある。 もしも、収入関係なく生涯一定の金額の所得を国から

続きを見る

ad





PAGE TOP ↑