*

【アイス食べ放題】シャトレーゼ工場見学が太っ腹すぎる件について

ad



  

この夏、台風だMARSだと大騒ぎで、海外旅行の予定がおじゃんになった方。
家族もしくは彼、彼女つれてシャトレーゼ工場見学はいかがですか?
涼しいですし、あるものが食べ放題なんですよ。
chateraise

工場見学は平日

シャトレーゼの工場見学は

平日の9時~15時まで

シャトレーゼHP
もしくは、電話の予約となり、
工場見学の日程カレンダーが出ているので、
希望の日は早めに抑えておくといいでしょう。

車の場合は、
中央自動車道 小淵沢ICより約15分(約10km)
中央自動車道 須玉ICより約25分(約15km)

電車の場合は
JR中央本線 小淵沢駅よりタクシーで約20分
という交通手段となります。

見学スタイルは、ガイドさんつきとフリースタイルと
選べる所が魅力なので、
リピーターの方はフリースタイルがいいでしょう。

見学時間は約一時間ですが、その一時間は
あっという間です。

アイス無料食べ放題が何よりの魅力

この工場では1時間に

24000本のアイスを製造

していて、製造行程を見学する事が出来ます。

見学の予約をされた方は、お待ちかね

無料アイスの食べ放題

大人もおおはしゃぎする瞬間です。

但し、
制限時間は20分。

お持ち帰りは出来ませんのでご了承下さいね。

アイスクリームだけじゃない試食も

シャトレーゼといえば、みたらしアイスが出てきた様に、
和菓子があるのも魅力。

成餡行程も見る事ができます。
なんとこの工場で製造される餡の種類は
80種類
シャトレーゼの和菓子の種類の豊富さに改めて
驚かされます。

ちなみにこの行程で試食出来るのは、
『白洲名水饅頭』
meisui
沖縄黒砂糖と、ほのかな醤油味をかんじさせる薄皮と、
こし餡がマッチした小ぶりの看板商品です。

シャトレーゼ白州工場は2014年4月に
リニューアルされたばかりの工場。

日本の名水百選にも選ばれるほどの湧水がある事も
お菓子やワイン作りニハプラスの要因となっています。
サントリーが山崎と島本の境目にウィスキー作りの
拠点をおいているのと同じ理由ですね。

工場限定スウィーツが売店に

工場は2014年4月にリニューアルされたばかり
工場限定スウィーツも売店で発売されているので
見逃せません。

ちなみに私は家から15分の所にシャトレーゼがあるので、
年中買ってしまうものがあります。

その中でも
ベスト・オブ・シャトレーゼは

『パリパリショコ』です
paripari
パリパリとした板チョコと、
ベルギー産クーベルチュールチョコがマッチして
この大きさはハズレなしです。

アイス部門ですと

チョコミントバーがヒットです

choko
皆さんのオススメの
シャトレーゼは何でしょうか?

是非、今度のお休みの日は
工場見学行って見て下さいね。

今、あなたにオススメ

ad



関連記事

【衣替え】要らない洋服はリサイクル・洋服のリサイクルやってる企業まとめ

毎年季節の変わり目になると、 着ない洋服って出てきますよね。 そんな時は、百貨店やスーパーが

記事を読む

郵便事故のベストな対処法

郵便物を送った人なら、一度や二度あった事があるであろう事が 郵便事故 どの様なケースで起こり

記事を読む

Facebookグループ疲れを取り除くには?

Facebookのプロフィールを更新し、友達ともやりとりしていく内に、 サイドバーに、Facebo

記事を読む

【キャリーバック】接触事故の危険が叫ばれる理由

ここ5年来で増えたのが、 旅行客や、出張中のOLなどが使う金属製のサムソナイト(キャリーバック

記事を読む

タクシー料金初乗り東京23区で410円に、結果は

30日から、東京23区、三鷹市、武蔵野市でタクシー初乗りが410円に なりました。 肝心のタクシ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

「日本語が含まれない」「URLが3つ以上含まれる」投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)